Nuphar polysepala

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
N. polysepala (カナダナイクーン州TowHill生態保護区; 撮影: 下田路子, Jul. 31, 2000)

Nuphar polysepala Engelm.

シノニム

Homotypic Synonym

  • Castalia polysepala (Engelm.) Greene(1888)
  • Nuphar lutea subsp. polysepala (Engelm.) Beal(1956)
  • Nymphaea polysepala (Engelm.) Kuntze(1891)
  • Nymphozanthus polysepalus (Engelm.) Fernald(1919)

Heterotypic Synonyms

  • Nuphar polysepala var. picta Engelm.(1866)

分類

維管束植物門 Tracheophyta > 種子植物亜門 Spermatophytina > 被子植物上綱 Angiospermae > モクレン綱 Magnoliopsida > スイレン上目 Nymphaeanae > スイレン目 Nymphaeales > スイレン科 Nymphaeaceae > コウホネ属 Nuphar > Astylus節

旧分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > スイレン科 Nymphaeaceae > コウホネ属 Nuphar > Astylus節

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 北米太平洋側の湿地帯

産地

天然記念物

慣用名・英名

慣用名

英名

備考

関連ページ

参考文献