検索結果

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
  • 動物の最新情報を掲載していますのでそちらもご覧ください. 東広島キャンパスでは,逸見ほか(2018)により412種の生息が確認されている.その後ニホンジカとニホンノウサギが確認されたため614種となった. ニホンジカ(ホンドジカ.または,ホンシュウジカ) Cervus nippon centralis
    85キロバイト (4,760 語) - 2021年4月27日 (火) 19:45
  • 広島県RDB絶滅危惧II類(VU) コウベモグラ Mogera wogura ヒミズ Urotrichus talpoides 近年,旧モグラ(食虫)が単系統でないことが分かり,再分類の結果トガリネズミ亜がトガリネズミへと昇格した. 2017.07.07 学名に関しては,阿部ほか(2008)とMammal Species of
    12キロバイト (1,277 語) - 2021年2月26日 (金) 09:28
  • クマネズミ (カテゴリ 齧歯目)
    / 和名順 動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 哺乳綱 Mammalia > 齧歯目 Rodentia > ネズミ科 Muridae > クマネズミ Rattus rattus 人家近くに生息し,ドブネズミと比べて乾燥した環境を好む
    1キロバイト (195 語) - 2021年1月22日 (金) 17:23
  • ヒメネズミ (カテゴリ 齧歯目)
    / 和名順 動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 哺乳綱 Mammalia > 齧歯目 Rodentia > ネズミ科 Muridae > ヒメネズミ Apodemus argenteus 環境の安定した広葉樹林に生息するネズミ. 樹上で活動することが多く
    2キロバイト (209 語) - 2021年1月22日 (金) 17:08
  • ヌートリア (カテゴリ ネズミ)
    Vertebrata > 哺乳綱 Mammalia > ネズミ齧歯目) Rodentia > ヌートリア科 Myocastoridae > ヌートリア属 Myocastor > ヌートリア Myocastor coypus 南アメリカ原産. 明治末期に輸入.その後毛皮的で飼育・養殖された. 戦後と1950年代の
    5キロバイト (721 語) - 2016年12月12日 (月) 19:36
  • カマキリモドキはハチのような色彩とカマキリのような頭部,前脚が特徴的ですが,どちらの仲間でもなくウスバカゲロウと同じアミメカゲロウに属します.ミズカマキリはカメムシの昆虫で,獲物を咀嚼せず口吻を突き刺し,消化液を流して溶けた肉を吸い取ります.アシナガサシガメは地表に見られる細長いカメムシで,トゲの生えた鎌状の前脚を持っています.
    123キロバイト (6,952 語) - 2021年1月24日 (日) 20:37