検索結果

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
  • 最新情報を掲載していますのでそちらもご覧ください. 東広島キャンパスでは,逸見ほか(2018)により412種の生息が確認されている.その後ニホンジカとニホンノウサギ,アライグマが確認されたため615種となった. ニホンジカ(ホンドジカ.または,ホンシュウジカ) Cervus nippon centralis
    96キロバイト (5,122 語) - 2021年7月19日 (月) 11:11
  • > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > タマヤスデ属の一種 タマヤスデ属の一種 Hyleoglomeris sp タマヤスデ科 Glomeridae 本州?. ダンゴムシに酷似しているが本種はヤスデ綱に属しており,ダンゴムシ類は軟甲綱(甲殻類)に属しているため全く別のグループ.
    2キロバイト (269 語) - 2021年7月14日 (水) 12:15
  • ヤマトタマヤスデ (カテゴリ ヤスデ鋼)
    節足動物門 > ヤスデ綱 > タマヤスデ目 > タマヤスデ
    320バイト (11 語) - 2015年7月19日 (日) 00:17