検索結果

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
  • talpoides 広島大学東広島キャンパスでは,新名・谷口(2013)が11目2755種の野鳥を報告している.その後新たに得られた知見も含め一覧として掲載する(2022年07月09日現在,102種,3亜種を含む).種名の配列,目,,学名は日本鳥類学会(2012)に従った.写真の一覧はこちら. コジュケイ
    105キロバイト (5,455 語) - 2022年8月14日 (日) 17:03
  • 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > ヨツボシモンシデムシ ヨツボシモンシデムシ Nicrophorus quadripunctatus シデムシ科 Silphidae 北海道,本州,四国,九州. 腐肉に集まる甲虫. 上翅(鞘翅)には4つの橙褐色紋があり,それぞれの斑紋の中に黒色点がある. 主に林床で見られる.
    2キロバイト (176 語) - 2021年1月20日 (水) 19:47
  • > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > オオヒラタシデムシ オオヒラタシデムシ Eusilpha japonica シデムシ科 Silphidae 北海道,本州,四国,九州. 腐肉や腐った植物に集まる甲虫. 体色は全体的に黒いが,前翅の裏は青く輝く. 草地や林床のほか,路上にも見られる.
    2キロバイト (178 語) - 2022年2月10日 (木) 11:24
  • 広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > 東広島キャンパスのコウチュウ相 2019年8月現在,東広島キャンパス内の約130種の生態写真が揃っています. ミイデラゴミムシ オオホソクビゴミムシ エゾカタビロオサムシ Campalita chinense
    1キロバイト (1,236 語) - 2022年9月21日 (水) 07:09
  • シャク亜及び冬期に発生するエダシャク亜,ナミシャク亜の一部の種の総称です.メスは翅が退化しており飛べませんが,樹幹や手すりなどを登り,フェロモンを出してオスを誘引します.冬夜蛾はアラカシやアベマキの樹液やサザンカの蜜を吸っている姿が見られます.その他樹皮に擬態するキノカワガ,カレハガでは珍し
    256キロバイト (10,799 語) - 2021年3月3日 (水) 11:04