差分

23行目: 23行目:     
*[[アラカシ|アラカシ(自生・植栽)]]:構内に植栽されている他,ががら山など周辺の山に自生しています.
 
*[[アラカシ|アラカシ(自生・植栽)]]:構内に植栽されている他,ががら山など周辺の山に自生しています.
 
+
{|
 +
|[[ファイル:20161007アラカシ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_14822.JPG|200px|thumb|right|アラカシ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 7, 2016)]]
 +
|[[ファイル:20161007アラカシ樹皮_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_14826.JPG|150px|thumb|right|アラカシの樹皮(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 7, 2016)]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20160930アラカシ堅果_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_14754.JPG|200px|thumb|right|アラカシの堅果(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 30, 2016)]]
 +
|[[ファイル:20161213アラカシ堅果と殻斗_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_0856.JPG|200px|thumb|right|アラカシの堅果(けんか)と殻斗(かくと)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 13, 2016)]]
 +
|}
    
*[[ウバメガシ|ウバメガシ(植栽)]]:広島県内では,沿岸部や島しょ部で見られます.街路樹によく利用されています.備長炭の素材に使われるのは本種です.
 
*[[ウバメガシ|ウバメガシ(植栽)]]:広島県内では,沿岸部や島しょ部で見られます.街路樹によく利用されています.備長炭の素材に使われるのは本種です.