「植物観察会/KansatsukaiPageMiniLetter538」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(相違点なし)

2022年5月23日 (月) 06:13時点における最新版

ヒコビアミニレター No. 538(2022年05月23日)

 2022年4月17日の第661回植物観察会は山口県岩国市の守内かさ神駅―南河内駅で開催された.天気は晴れ.参加者xx名.新型コロナウイルス感染症の感染者数が上昇傾向にあったが,ワクチン接種が進んでいるため実施した.錦川鉄道錦川清流線守内(しゅうち)かさ神駅10時15分頃到着の便にあわせて駅に集合.コースの説明の後,西に1駅進んだところにある南河内駅(みなみごうちえき)に向けて出発.列車の便が少ないので,13時台か15時過ぎの列車に合わせるようにとのことであった.守内かさ神駅周辺ではアラカシやシャガ,スギ,タチイヌノフグリ,シロツメクサ,セイヨウタンポポ,カラスノエンドウ,ミチタネツケバナ,ナガミヒナゲシ,ノゲヌカスゲなどがあった.線路沿いに進むと,イタドリやヨモギ,アメリカフウロ,アレチマツヨイグサ,オオイヌノフグリ,オトコエシ,セイヨウタンポポ,トキワハゼ,キュウリグサ,カキドオシ,オドリコソウ(花),イヌビワ,ハゼノキ,カキノキ,スズメノカタビ,ハハコグサ,オッタチカタバミ,ヤマブキ,テイカカズラ,セントウソウ,ドクダミ,コオニタビラコ,フキ,ユキノシ,ヒメウズ(開花),カンサイタンポポ,オヤブジラミ,コモチマンネングサ,ゼニゴケ,コハコベ,オランダミミナグサ,

(H. Tsubota, S. Uchida & M. Nakahara-Tsubota 記)

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 宮島自然植物実験所 / 植物観察会のトップ / 過去のヒコビアミニレター / 古いNews | 植物 にもどる