「東広島キャンパスの花ごよみ/過去のニュース/2018」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
(東広島キャンパスの花ごよみの過去のニュース)
(==過去のニュース)
 
(1人の利用者による、間の6版が非表示)
1行: 1行:
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ/過去のニュース/2018|過去のニュース]] </span>
+
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ/過去のニュース/2018|2018年の東広島キャンパスの花ごよみ]] </span>
 
+
__NOTOC__
 
=2018年の東広島キャンパスの花ごよみ=
 
=2018年の東広島キャンパスの花ごよみ=
キャンパスで見られる植物の花や実の2018年の情報です.写真や名前をクリックすると解説ページに移動します.[[東広島キャンパスの花ごよみ|最新の情報ははこちら]].
+
キャンパスで見られる植物の花や実の2018年の情報です.写真や名前をクリックすると解説ページに移動します.
 +
*[[東広島キャンパスの花ごよみ|最新の情報ははこちら]].
 +
*[[#テンプレート:東広島キャンパスの花ごよみ過去のニュース|過去のニュースはこちら]].
 
==2018==
 
==2018==
 +
===12月===
 +
*2018.12.07 [[生態実験園]]の整備が終わり、通り抜けができるようになりました.
 +
 +
*2018.12.13-14 総合科学部西駐車場で,[[シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シキザクラ(四季桜)]]が開化しています.秋から冬にかけても開花することからその名がついています.また,[[生態実験園]]では[[ネズミモチ]]が果実をつけています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181214シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2887s.JPG|250px|thumb|left|冬季のシキザクラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Dec. 14, 2018)|link=シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎]]
 +
|[[ファイル:20181207ネズミモチ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_30781s.JPG|250px|thumb|right|ネズミモチ.和名は果実がネズミの糞に似ていることと,葉がモチノキに似ていることに由来する.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 13, 2018)]]
 +
|}
 +
 +
*2018.12.7 [[生態実験園]]で[[センリョウ]],[[マンリョウ]]が実っており,[[マルバノキ|マルバノキ(ベニマンサク)]]が開花しています.[[ミツマタ|ミツマタ(植栽)]]や[[キブシ|キブシ(植栽)]],[[アセビ]]がつぼみをつけています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181207センリョウ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_30803s.JPG|250px|thumb|right|センリョウの果実(植栽).(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)|link=センリョウ]]
 +
|[[ファイル:20181207マンリョウ_東広島市鏡山_IMG_南葉撮影_30808s.JPG|250px|thumb|right|マンリョウの果実.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)|link=マンリョウ]]
 +
|[[ファイル:20181207マルバノキ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_30799s.JPG|250px|thumb|right|マルバノキ(ベニマンサク)の花.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)|link=マルバノキ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181207ミツマタつぼみ_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_2768s.JPG|250px|thumb|right|ミツマタのつぼみ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 7, 2018)|link=ミツマタ]]
 +
|[[ファイル:20181207キブシつぼみ_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_2772s.JPG|250px|thumb|right|キブシのつぼみ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 7, 2018)|link=キブシ]]
 +
|}
 +
 +
===11月===
 +
*2018.11.30 [[生態実験園]]の整備が終わり、通り抜けができるようになりました.
 +
*2018.11.22 キャンパス内でさまざまな植物の果実が実っています.[[フユイチゴ]]はキイチゴ属で,食べることができます.他の果実は鳥などしか食べられないものもあるので気を付けてください.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181122フユイチゴ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32990s.JPG|250px|thumb|right|フユイチゴの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=フユイチゴ]]
 +
|[[ファイル:20181122ツルウメモドキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32982s.JPG|250px|thumb|right|ツルウメモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=ツルウメモドキ]]
 +
|[[ファイル:20181122クサギ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32969s.JPG|250px|thumb|right|クサギの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=クサギ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181122ツタ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_33035s.JPG|250px|thumb|right|ツタ(ナツヅタ)の果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=ツタ]]
 +
|[[ファイル:20181122スイカズラ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32989s.JPG|250px|thumb|right|スイカズラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=スイカズラ]]
 +
|[[ファイル:20181122マンリョウ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32993s.JPG|250px|thumb|right|マンリョウの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=マンリョウ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181122ウリカエデ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32971s.JPG|250px|thumb|right|ウリカエデの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=ウリカエデ]]
 +
|[[ファイル:20181122トウネズミモチ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32975s.JPG|250px|thumb|right|トウネズミモチの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=トウネズミモチ]]
 +
|[[ファイル:20181122ナンキンハゼ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_33037s.JPG|250px|thumb|right|果実が裂開して白い仮種皮に包まれた種子が現れたナンキンハゼ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)|link=ナンキンハゼ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.11.09 キャンパス内で[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|コブクザクラ]]などの二季咲きのサクラが開花しています.[[ふれあいビオトープ]]では[[ヤマラッキョウ]]が開花しています.そして様々な樹木が紅葉・黄葉しており見頃です.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181109コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32507s.JPG|250px|thumb|right|秋季のコブクザクラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎]]
 +
|[[ファイル:20181109ヤマラッキョウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32661s.JPG|250px|thumb|right|ヤマラッキョウの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=ヤマラッキョウ]]
 +
|[[ファイル:20181109ニシキギ種子_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32671s.JPG|250px|thumb|right|裂開したニシキギの種子(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=ニシキギ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181109イロハモミジ紅葉01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32545s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したイロハモミジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=イロハモミジ]]
 +
|[[ファイル:20181109イロハモミジ紅葉02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32600s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したイロハモミジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=イロハモミジ]]
 +
|[[ファイル:20181109トウカエデ紅葉_広島大学植物園_池田撮影_IMG_32515s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したトウカエデ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=トウカエデ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181109ドウダンツツジ紅葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32635s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したドウダンツツジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)]]
 +
|[[ファイル:20181109ツタ紅葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32678s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したツタ(ナツヅタ)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=ツタ]]
 +
|[[ファイル:20181109ヤマハゼ紅葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32516s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したヤマハゼ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=ヤマハゼ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181109ヌルデ紅葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32519s.JPG|250px|thumb|right|紅葉したヌルデ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=ヌルデ]]
 +
|[[ファイル:20181109クロモジ黄葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32608s.JPG|250px|thumb|right|黄葉したクロモジ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=クロモジ]]
 +
|[[ファイル:20181109タカノツメ黄葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32529s.JPG|250px|thumb|right|黄葉したタカノツメ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=タカノツメ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181109コシアブラ黄葉_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32627s.JPG|250px|thumb|right|黄葉したコシアブラ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)|link=コシアブラ]]
 +
|}
 +
 +
===10月の果実===
 +
*2018.10.26 キャンパス内で様々な植物が果実をつけています.多くの果実は野鳥の餌となり,種子はふんとともに排せつされて遠くへ散布されます.人間が食べられる[[ナツハゼ]]の果実(ブルーベリーと同じ属の植物)もありますが,[[アオツヅラフジ]]のように有毒なものもあるので注意が必要です.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181026アオツヅラフジ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32412s.JPG|250px|thumb|right|アオツヅラフジの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=アオツヅラフジ]]
 +
|[[ファイル:20181026ウメモドキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32372s.JPG|250px|thumb|right|ウメモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ウメモドキ]]
 +
|[[ファイル:20181026サルトリイバラ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32431s.JPG|250px|thumb|right|サルトリイバラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=サルトリイバラ]]
 +
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181026スイカズラ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32367s.JPG|250px|thumb|right|スイカズラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=スイカズラ]]
 +
|[[ファイル:20181026タチバナモドキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32441s.JPG|250px|thumb|right|タチバナモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=タチバナモドキ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20181026ナツハゼ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32370s.JPG|250px|thumb|right|ナツハゼの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ナツハゼ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181026ヌルデ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32448s.JPG|250px|thumb|right|ヌルデの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ヌルデ]]
 +
|[[ファイル:20181026ヤマハゼ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32439s.JPG|250px|thumb|right|ヤマハゼの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ヤマハゼ]]
 +
|[[ファイル:20181026ミヤマガマズミ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32413s.JPG|250px|thumb|right|ミヤマガマズミの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ミヤマガマズミ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181026ヒサカキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32450s.JPG|250px|thumb|right|ヒサカキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ヒサカキ]]
 +
|[[ファイル:20181026ヤブコウジ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32406s.JPG|250px|thumb|right|ヤブコウジの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ヤブコウジ]]
 +
|[[ファイル:20181026ミツバアケビ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32433s.JPG|250px|thumb|right|ミツバアケビの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)|link=ミツバアケビ]]
 +
|}
 +
 +
===10月の花===
 +
*2018.10.19 キャンパス内で[[アキノキリンソウ]]や[[ノコンギク]],[[ツルリンドウ]],[[キヅタ]],[[ナワシログミ]],[[チャノキ|チャノキ(逸出)]],[[キセルアザミ]]の花が開化しています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181019アキノキリンソウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2589s.JPG|250px|thumb|right|アキノキリンソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=アキノキリンソウ]]
 +
|[[ファイル:20181019ノコンギク花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2391s.JPG|250px|thumb|right|ノコンギクの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=ノコンギク]]
 +
|[[ファイル:20181019ツルリンドウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2495s.JPG|250px|thumb|right|ツルリンドウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=ツルリンドウ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181019キヅタ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2436s.JPG|250px|thumb|right|キヅタの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=キヅタ]]
 +
|[[ファイル:20181019ナワシログミ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2423s.JPG|250px|thumb|right|ナワシログミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=ナワシログミ]]
 +
|[[ファイル:20181019チャノキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2669s.JPG|250px|thumb|right|チャノキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=チャノキ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20181019キセルアザミ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_2414s.JPG|200px|thumb|right|キセルアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)|link=キセルアザミ]]
 +
|}
 +
 +
===紅葉と黄葉===
 +
*10月に入るとキャンパス内で[[モミジバフウ]]や[[イチョウ]]が紅葉・黄葉(こうよう)します.[[イチョウ]]の種子の銀杏(ぎんなん)も落ち始めます.[[紅葉と黄葉]]についての解説ページもご覧ください.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181020理学部イチョウ並木_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32247s.JPG|250px|thumb|right|理学部のイチョウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)|link=イチョウ]]
 +
|[[ファイル:20181020工学部モミジバフウ並木_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32250s.JPG|250px|thumb|right|工学部のモミジバフウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)|link=モミジバフウ]]
 +
|}
 +
 +
===10月===
 +
*2018.10.05 [[生態実験園]]は通り抜けできませんが一部開放されました.[[ふれあいビオトープ]]は川を渡ることができませんが動植物の観察に問題ありません.
 +
*2018.10.05 キャンパス内で,植栽の[[キンモクセイ]]が満開です.いい香りが辺りにただよっています.山野草では[[ヒヨドリバナ]]や[[ミゾソバ]]が[[生態実験園]]や角脇川沿いで開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20181005キンモクセイ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32030s.JPG|250px|thumb|right|キンモクセイの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)|link=キンモクセイ]]
 +
|[[ファイル:20181005ヒヨドリバナ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_32008s.JPG|250px|thumb|right|ヒヨドリバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)|link=ヒヨドリバナ]]
 +
|[[ファイル:20181005ミゾソバ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31990s.JPG|250px|thumb|right|ミゾソバの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)|link=ミゾソバ]]
 +
|}
 +
 +
===9月===
 +
*2018.09.28 キャンパス内で,[[ヒガンバナ]]や[[ツルボ]],[[アキノノゲシ]]が,[[ぶどう池]]や角脇調整池で[[ヒシ]]が開花しています.[[生態実験園]]では[[ツリバナ]]の果実が裂開し,赤い仮種皮に包まれた種子が顔をのぞかせています.果実や種子が釣り下がった様子から[[ツリバナ]]という名が付きました.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180928ヒガンバナ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31823s.JPG|250px|thumb|right|ヒガンバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=ヒガンバナ]]
 +
|[[ファイル:20180928ツルボ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31888s.JPG|250px|thumb|right|ツルボの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=ツルボ]]
 +
|[[ファイル:20180928ツルボ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31829s.JPG|200px|thumb|right|ツルボの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=ツルボ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180928アキノノゲシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31904s.JPG|250px|thumb|right|アキノノゲシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=アキノノゲシ]]
 +
|[[ファイル:20180928ヒシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31945s.JPG|250px|thumb|right|ヒシ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=ヒシ]]
 +
|[[ファイル:20180928ツリバナ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31838s.JPG|250px|thumb|right|ツリバナ.果実は5裂し,赤い仮種皮に包まれた種子が出てくる.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)|link=ツリバナ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.09.21 山中池周辺で,[[ツクシハギ]]や[[メドハギ]],[[コマツナギ]]などのマメ科の植物や[[オミナエシ]],[[ワレモコウ]],[[アイナエ]]が開花しています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180921ツクシハギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31571s.JPG|250px|thumb|right|ツクシハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)|link=ツクシハギ]]
 +
|[[ファイル:20180921メドハギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31572s.JPG|250px|thumb|right|メドハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)|link=メドハギ]]
 +
|[[ファイル:20180921コマツナギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_31573s.JPG|250px|thumb|right|コマツナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)|link=コマツナギ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.09.07 [[広島大学植物園]]で,[[ツリフネソウ]]や[[マルバルコウ]]が開花しています.[[ぶどう池]]では[[コケオトギリ]]や[[ニッポンイヌノヒゲ]],[[ハゴロモモ|ハゴロモモ(フサジュンサイ)]]が開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180907ツリフネソウ花_広島大学植物園_池田撮影_P9070399s.JPG|250px|thumb|right|ツリフネソウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)|link=ツリフネソウ]]
 +
|[[ファイル:20180907マルバルコウ花_広島大学植物園_池田撮影_P9070376s.JPG|250px|thumb|right|マルバルコウの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)|link=マルバルコウ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180907コケオトギリ花_東広島市鏡山_池田撮影_P9070430s.JPG|250px|thumb|right|コケオトギリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)|link=コケオトギリ]]
 +
|[[ファイル:20180907ニッポンイヌノヒゲ花_東広島市鏡山_池田撮影_P9070426s.JPG|250px|thumb|right|ニッポンイヌノヒゲの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)|link=ニッポンイヌノヒゲ]]
 +
|}
 +
 +
===8月===
 +
*2018.08.17 キャンパス内で,[[クズ]]や[[オミナエシ]],[[カラスザンショウ]],[[ハゴロモモ|ハゴロモモ(フサジュンサイ)]],[[ツリガネニンジン]],[[コマツナギ]]が開花しています.[[クズ]]や[[オミナエシ]]は[[秋の七草]]です.[[ハゴロモモ|ハゴロモモ(フサジュンサイ)]]は外来の植物で,流通名は「キンギョモ」や「カボンバ」などと呼ばれています.逸出したものが広がっています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180817クズ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30652s.JPG|250px|thumb|right|クズの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=クズ]]
 +
|[[ファイル:20180817オミナエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30744s.JPG|250px|thumb|right|オミナエシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=オミナエシ]]
 +
|[[ファイル:20180817カラスザンショウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30635s.JPG|250px|thumb|right|カラスザンショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=カラスザンショウ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180817ハゴロモモ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30745s.JPG|250px|thumb|right|ハゴロモモ(フサジュンサイ)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=ハゴロモモ]]
 +
|[[ファイル:20180817ツリガネニンジン花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30625s.JPG|250px|thumb|right|ツリガネニンジンの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=ツリガネニンジン]]
 +
|[[ファイル:20180817コマツナギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30649s.JPG|250px|thumb|right|コマツナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)|link=コマツナギ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.08.10 [[発見の小径]]沿いで秋の山野草が開花し始めました.[[キキョウ]]や[[キンミズヒキ]],[[シンテッポウユリ]],[[イヌガラシ]]が開花しています.[[キキョウ]]は[[秋の七草]]の一つです.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180810キキョウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30486s.JPG|250px|thumb|right|キキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=キキョウ]]
 +
|[[ファイル:20180810キンミズヒキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30484s.JPG|250px|thumb|right|キンミズヒキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=キンミズヒキ]]
 +
|[[ファイル:20180810イヌガラシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30490s.JPG|250px|thumb|right|イヌガラシ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=イヌガラシ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180810シンテッポウユリ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30508s.JPG|200px|thumb|right|シンテッポウユリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=シンテッポウユリ]]
 +
|[[ファイル:20180810シンテッポウユリ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30507s.JPG|250px|thumb|right|シンテッポウユリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=シンテッポウユリ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.08.10 キャンパス内で[[キョウチクトウ_広島大学東広島キャンパス|キョウチクトウ]]が開花しています.広島が原爆にあった後,焦土の中でいち早く開花したことから復興のシンボルとして広島市の花に指定されています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180810キョウチクトウ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30569s.JPG|200px|thumb|right|キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=キョウチクトウ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180810キョウチクトウ02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30574s.JPG|250px|thumb|right|キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=キョウチクトウ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180810キョウチクトウ03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30575s.JPG|250px|thumb|right|キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)|link=キョウチクトウ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|}
 +
 +
 +
*国際の森に原爆の後も生き残った桜から挿し木した桜が2本,生育しています.[[ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|広島江波山桜(ヒロシマエバヤマザクラ)]]と[[ヒバクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|被爆桜(ヒバクザクラ)]]です.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20170728ヒバクザクラ名札_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_21349.JPG|250px|thumb|right|ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)]]
 +
|[[ファイル:20170728ヒバクザクラ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_1795.JPG|200px|thumb|right|ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20170728ヒロシマエバヤマザクラ名札_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_21343.JPG|250px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅]]
 +
|[[ファイル:20170728ヒロシマエバヤマザクラ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_1785.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅]]
 +
|}
 +
 +
*2018.08.03 [[生態実験園]]は通り抜けできませんが一部開放されました.[[ふれあいビオトープ]]は川を渡ることができません.
 +
 +
*2018.08.03 [[広島大学植物園]]で,[[アメリカノウゼンカズラ_植物園・生態実験園|アメリカノウゼンカズラ]]や[[アサガオ_植物園・生態実験園|アサガオ]],[[ナツズイセン]],[[コウホネ]]が開花しています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180803アメリカノウゼンカズラ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_30310s.JPG|250px|thumb|right|アメリカノウゼンカズラ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)|link=アメリカノウゼンカズラ_植物園・生態実験園]]
 +
|[[ファイル:20180803アサガオ紫花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_30218s.JPG|250px|thumb|right|アサガオ(紫)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)|link=アサガオ_植物園・生態実験園]]
 +
|[[ファイル:20180803ナツズイセン花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_30222s.JPG|250px|thumb|right|ナツズイセンの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)|link=ナツズイセン]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180803コウホネ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_30229s.JPG|250px|thumb|right|コウホネの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)|link=コウホネ]]
 +
|[[ファイル:20180803フウセンカズラ果実_広島大学植物園_池田撮影_IMG_30221s.JPG|250px|thumb|right|フウセンカズラの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)|link=フウセンカズラ_植物園・生態実験園]]
 +
|}
 +
 +
===7月===
 +
*2018.07.20 [[生態実験園]]と[[ふれあいビオトープ]]の一部はまだ閉鎖中ですが,[[発見の小径]]は一部通過できます.[[ミソハギ]]や[[ミゾカクシ]]が開花しています.植栽では[[ハナゾノツクバネウツギ_広島大学東広島キャンパス|ハナゾノツクバネウツギ]]が開花しています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180720ミソハギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30040s.JPG|250px|thumb|right|ミソハギ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)|link=ミソハギ]]
 +
|[[ファイル:20180720ミゾカクシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30045s.JPG|250px|thumb|right|ミゾカクシ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)|link=ミゾカクシ]]
 +
|[[ファイル:20180720ハナゾノツクバネウツギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_30018s.JPG|250px|thumb|right|ハナゾノツクバネウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)|link=ハナゾノツクバネウツギ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|}
 +
 +
*2018.07.09 大雨による土砂崩れや道路の陥没,倒木などがありますので,しばらくの間,[[生態実験園]]を閉鎖します.
 +
 +
===6月===
 +
*2018.06.22-29 キャンパス内で[[タイサンボク_広島大学東広島キャンパス|タイサンボク]]や[[ネムノキ]]が開花しています.[[広島大学植物園]]で[[ヤブカンゾウ]]が開花し始めました.[[ヤブカンゾウ]]は古くはユリ科に分類されていましたが,最近の研究でススキノキ科に分類されるようになりました.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180622タイサンボク花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29960s.JPG|250px|thumb|right|タイサンボクの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)|link=タイサンボク_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180622ネムノキ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29957s.JPG|250px|thumb|right|ネムノキ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)|link=ネムノキ]]
 +
|[[ファイル:20180629ヤブカンゾウ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_29981s.JPG|250px|thumb|right|ヤブカンゾウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)|link=ヤブカンゾウ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.06.15 [[広島大学植物園]]で,[[シモツケ|シモツケ(植栽)]]や[[ガクアジサイ_植物園・生態実験園|ガクアジサイ(植栽)]]が開花しています.キャンパス内で[[イワガラミ]]が開花しています.[[イワガラミ]]はアジサイ科のつる植物で,装飾花のがく片が1枚であることで類似種の[[ツルアジサイ]]と区別できます.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180615シモツケ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_29872s.JPG|250px|thumb|right|シモツケの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=シモツケ]]
 +
|[[ファイル:20180615ガクアジサイ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_29874s.JPG|250px|thumb|right|ガクアジサイの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ガクアジサイ_植物園・生態実験園]]
 +
|[[ファイル:20180615イワガラミ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29921s.JPG|250px|thumb|right|イワガラミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=イワガラミ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.06.15 [[ふれあいビオトープ]]の[[ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス|ハナショウブ]]が見頃です.6月下旬頃まで楽しめます.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29906s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29907s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29911s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花04_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29912s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花05_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29914s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180615ハナショウブ花06_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29916s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|}
 +
 +
*2018.06.08 [[ふれあいビオトープ]]で[[ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス|ハナショウブ]]が見頃を迎えています.[[広島大学植物園]]では,[[ハンカイソウ]]が開花しています.発見の小径沿いでは[[ヒメコウゾ]]が果実を付けています.キャンパス内では,[[タチバナモドキ_広島大学東広島キャンパス|タチバナモドキ(ホソバノトキワサンザシ)]]や[[キンシバイ]]も開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180608ハナショウブ_東広島市鏡山_池田撮影_P6080272s.JPG|250px|thumb|right|ふれあいビオトープのハナショウブ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180608ハンカイソウ花_広島大学植物園_池田撮影_P6080260s.JPG|250px|thumb|right|ハンカイソウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)|link=ハンカイソウ]]
 +
|[[ファイル:20180608ヒメコウゾ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P6080266s.JPG|250px|thumb|right|ヒメコウゾの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)|link=ヒメコウゾ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180608タチバナモドキ花_東広島市鏡山_池田撮影_P6080274s.JPG|250px|thumb|right|タチバナモドキ(ホソバノトキワサンザシ)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)|link=タチバナモドキ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180608キンシバイ花_東広島市鏡山_池田撮影_P6080269s.JPG|250px|thumb|right|キンシバイの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)|link=キンシバイ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.06.01 キャンパス内で,[[ドクダミ]]や[[ツルマンネングサ]],[[ブタナ]],[[ヒメジョオン]],[[ネジキ]],[[クリ]],[[センダン]],[[イボタノキ]],[[テイカカズラ]]が開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180601ドクダミ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29680s.JPG|250px|thumb|right|ドクダミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=ドクダミ]]
 +
|[[ファイル:20180601ネジキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29662s.JPG|250px|thumb|right|ネジキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=ネジキ]]
 +
|[[ファイル:20180601クリ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29730s.JPG|250px|thumb|right|クリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=クリ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180601センダン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29733s.JPG|250px|thumb|right|センダンの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=センダン]]
 +
|[[ファイル:20180601イボタノキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29702s.JPG|250px|thumb|right|イボタノキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=イボタノキ]]
 +
|[[ファイル:20180601テイカカズラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29694s.JPG|250px|thumb|right|テイカカズラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=テイカカズラ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.06.01 [[ふれあいビオトープ]]で,[[ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス|ハナショウブ]]の開花が始まりました.当時約30品種植栽されました.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180601ハナショウブ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29710s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180601ハナショウブ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29711s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|[[ファイル:20180601ハナショウブ花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29709s.JPG|250px|thumb|right|ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)|link=ハナショウブ_広島大学東広島キャンパス]]
 +
|}
 +
 +
===5月===
 +
*2018.05.18 キャンパス内で山野草や樹木の花や果実が見られます.[[生態実験園]]では,[[コガクウツギ]]や[[ナツハゼ]]が開花し,[[ヤブヘビイチゴ]]が実っています.[[ヤブヘビイチゴ]]は食べられますがあまり美味しくありません.キャンパス内では他に[[ウツギ]]や[[キツネアザミ]],[[ユウゲショウ]]などが開花しています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180518コガクウツギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29323s.JPG|250px|thumb|right|コガクウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=コガクウツギ]]
 +
|[[ファイル:20180518ナツハゼ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29314s.JPG|250px|thumb|right|ナツハゼの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=ナツハゼ]]
 +
|[[ファイル:20180518ヤブヘビイチゴ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29292s.JPG|250px|thumb|right|ヤブヘビイチゴの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=ヤブヘビイチゴ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180518ウツギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29338s.JPG|250px|thumb|right|ウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=ウツギ]]
 +
|[[ファイル:20180518キツネアザミ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29383s.JPG|250px|thumb|right|キツネアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=キツネアザミ]]
 +
|[[ファイル:20180518ユウゲショウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_29410s.JPG|250px|thumb|right|ユウゲショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)|link=ユウゲショウ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.05.11 [[広島大学植物園]]で,[[サツキ_植物園・生態実験園|サツキ]]や[[モチツツジ_植物園・生態実験園|モチツツジ]],[[アヤメ]],[[キショウブ]]が開花しています.キャンパス内のツツジの仲間はそろそろ見納めです.これからアヤメの仲間が咲き始めます.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180511サツキ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_29093s.JPG|250px|thumb|right|サツキ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)|link=サツキ_植物園・生態実験園]]
 +
|[[ファイル:20180511モチツツジ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_29056s.JPG|250px|thumb|right|モチツツジ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)|link=モチツツジ_植物園・生態実験園]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180511アヤメ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_28978s.JPG|250px|thumb|right|アヤメの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)|link=アヤメ]]
 +
|[[ファイル:20180511キショウブ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_28980s.JPG|250px|thumb|right|キショウブの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)|link=キショウブ]]
 +
|}
 +
 +
*2018.05.04 キャンパス全体で,[[ヒラドツツジ|ヒラドツツジ(植栽)]]が満開です.様々なツツジの仲間を交配して作られた園芸品種で,和名は長崎県平戸市にちなみます.キャンパスの少し山側では,野生種の[[ヒメヤマツツジ]]が開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180504ヒラドツツジ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28925s.JPG|250px|thumb|right|ヒラドツツジ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)|link=ヒラドツツジ]]
 +
|[[ファイル:20180504ヒラドツツジ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28907s.JPG|200px|thumb|right|ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)|link=ヒラドツツジ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180504ヒラドツツジ花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28903s.JPG|250px|thumb|right|ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)|link=ヒラドツツジ]]
 +
|[[ファイル:20180504ヒラドツツジ花04_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28906s.JPG|200px|thumb|right|ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)|link=ヒラドツツジ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180504ヒメヤマツツジ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28821s.JPG|250px|thumb|right|ヒメヤマツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)|link=ヒメヤマツツジ]]
 +
|}
 +
 +
===4月===
 +
====ツツジの仲間の開花情報====
 +
*2018.04.27 キャンパス全体でツツジの仲間が見頃を迎えています.[[広島大学植物園]]の[[樹木園]]では,[[キシツツジ]]や[[ミヤコツツジ_植物園・生態実験園|ミヤコツツジ]],[[ケラマツツジ_植物園・生態実験園|ケラマツツジ]]や[[レンゲツツジ]]が開花しています.「ツツジ」の仲間は「東広島市の花」に指定されています.
 +
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180427ケラマツツジ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_28554s.JPG|250px|thumb|right|ケラマツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 27, 2018)|link=ケラマツツジ_植物園・生態実験園]]
 +
|[[ファイル:20180427レンゲツツジ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_28551s.JPG|250px|thumb|right|レンゲツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 27, 2018)|link=レンゲツツジ]]
 +
|-
 +
|[[ファイル:20180420キシツツジ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_27960s.JPG|250px|thumb|right|キシツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)|link=キシツツジ]]
 +
|[[ファイル:20180420ミヤコツツジ花_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_2170s.JPG|250px|thumb|right|ミヤコツツジの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)|link=ミヤコツツジ_植物園・生態実験園]]
 +
|}
 +
 +
====春の野草など====
 +
*2018.04.21 [[スミレ]]や[[アリアケスミレ]],[[シハイスミレ]],[[ニョイスミレ|ニョイスミレ(ツボスミレ)]]など6種のスミレの仲間が開花しています.
 +
{|
 +
|[[ファイル:20180421アリアケスミレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28325s.JPG|250px|thumb|right|アリアケスミレ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)|link=アリアケスミレ]]
 +
|[[ファイル:20180421シハイスミレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28308s.JPG|250px|thumb|right|シハイスミレ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)|link=シハイスミレ]]
 +
|[[ファイル:20180421ニョイスミレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_28358s.JPG|250px|thumb|right|ニョイスミレ(ツボスミレ)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)|link=ニョイスミレ]]
 +
|}
 +
 
====サクラ開花情報====
 
====サクラ開花情報====
 
*2018.04.27 遅咲きのサクラも見頃を過ぎ始めました.国際協力研究科(IDEC)周辺で[[フゲンゾウ_廣島大學櫻曼荼羅|フゲンゾウ]]や[[フクロクジュ_廣島大學櫻曼荼羅|フクロクジュ]],[[ケンロクエンキクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケンロクエンキクザクラ]],[[ショウゲツ_廣島大學櫻曼荼羅|ショウゲツ]],[[アマノガワ_廣島大學櫻曼荼羅|アマノガワ]],[[ウコン_廣島大學櫻曼荼羅|ウコン]]が,総合科学部西駐車場で[[エド_廣島大學櫻曼荼羅|エド]],[[バイゴジジュズカケザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|バイゴジジュズカケザクラ]],が,キャンパス全域で[[カンザン_廣島大學櫻曼荼羅‎|カンザン]]が開花しています.[[ウコン_廣島大學櫻曼荼羅|ウコン]]は花の色が淡黄緑色から大きく変化しますが,淡紅色になっています.サクラの場所は特集ページ[[廣島大學櫻曼荼羅]]のサクラ地図を参考になさってください.
 
*2018.04.27 遅咲きのサクラも見頃を過ぎ始めました.国際協力研究科(IDEC)周辺で[[フゲンゾウ_廣島大學櫻曼荼羅|フゲンゾウ]]や[[フクロクジュ_廣島大學櫻曼荼羅|フクロクジュ]],[[ケンロクエンキクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケンロクエンキクザクラ]],[[ショウゲツ_廣島大學櫻曼荼羅|ショウゲツ]],[[アマノガワ_廣島大學櫻曼荼羅|アマノガワ]],[[ウコン_廣島大學櫻曼荼羅|ウコン]]が,総合科学部西駐車場で[[エド_廣島大學櫻曼荼羅|エド]],[[バイゴジジュズカケザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|バイゴジジュズカケザクラ]],が,キャンパス全域で[[カンザン_廣島大學櫻曼荼羅‎|カンザン]]が開花しています.[[ウコン_廣島大學櫻曼荼羅|ウコン]]は花の色が淡黄緑色から大きく変化しますが,淡紅色になっています.サクラの場所は特集ページ[[廣島大學櫻曼荼羅]]のサクラ地図を参考になさってください.
219行: 540行:
 
|[[ファイル:20171117ナンテン果実_広島大学植物園_池田撮影_IMG_23171.JPG|250px|thumb|right|ナンテンの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Nov. 17, 2017)|link=ナンテン]]
 
|[[ファイル:20171117ナンテン果実_広島大学植物園_池田撮影_IMG_23171.JPG|250px|thumb|right|ナンテンの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Nov. 17, 2017)|link=ナンテン]]
 
|}
 
|}
 +
 +
==[[テンプレート:東広島キャンパスの花ごよみ|過去のニュース]]==
 +
{{テンプレート:東広島キャンパスの花ごよみ}}
  
 
==関連ページ==
 
==関連ページ==
224行: 548行:
  
 
----
 
----
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ/過去のニュース/2018|過去のニュース]] </span>
+
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ]] > [[東広島キャンパスの花ごよみ/過去のニュース/2018|2018年の東広島キャンパスの花ごよみ]] </span>
  
 
[[Category:植物]]
 
[[Category:植物]]

2019年5月22日 (水) 11:26時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの花ごよみ > 2018年の東広島キャンパスの花ごよみ

2018年の東広島キャンパスの花ごよみ

キャンパスで見られる植物の花や実の2018年の情報です.写真や名前をクリックすると解説ページに移動します.

2018

12月

  • 2018.12.07 生態実験園の整備が終わり、通り抜けができるようになりました.
冬季のシキザクラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Dec. 14, 2018)
ネズミモチ.和名は果実がネズミの糞に似ていることと,葉がモチノキに似ていることに由来する.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 13, 2018)
センリョウの果実(植栽).(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)
マンリョウの果実.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)
マルバノキ(ベニマンサク)の花.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Dec. 7, 2018)
ミツマタのつぼみ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 7, 2018)
キブシのつぼみ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 7, 2018)

11月

  • 2018.11.30 生態実験園の整備が終わり、通り抜けができるようになりました.
  • 2018.11.22 キャンパス内でさまざまな植物の果実が実っています.フユイチゴはキイチゴ属で,食べることができます.他の果実は鳥などしか食べられないものもあるので気を付けてください.
フユイチゴの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
ツルウメモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
クサギの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
ツタ(ナツヅタ)の果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
スイカズラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
マンリョウの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
ウリカエデの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
トウネズミモチの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
果実が裂開して白い仮種皮に包まれた種子が現れたナンキンハゼ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 22, 2018)
秋季のコブクザクラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
ヤマラッキョウの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
裂開したニシキギの種子(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したイロハモミジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したイロハモミジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したトウカエデ(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したドウダンツツジ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したツタ(ナツヅタ)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したヤマハゼ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
紅葉したヌルデ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
黄葉したクロモジ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
黄葉したタカノツメ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)
黄葉したコシアブラ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 9, 2018)

10月の果実

  • 2018.10.26 キャンパス内で様々な植物が果実をつけています.多くの果実は野鳥の餌となり,種子はふんとともに排せつされて遠くへ散布されます.人間が食べられるナツハゼの果実(ブルーベリーと同じ属の植物)もありますが,アオツヅラフジのように有毒なものもあるので注意が必要です.
アオツヅラフジの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ウメモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
サルトリイバラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
スイカズラの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
タチバナモドキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ナツハゼの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ヌルデの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ヤマハゼの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ミヤマガマズミの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ヒサカキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ヤブコウジの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)
ミツバアケビの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 26, 2018)

10月の花

アキノキリンソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
ノコンギクの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
ツルリンドウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
キヅタの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
ナワシログミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
チャノキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)
キセルアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 19, 2018)

紅葉と黄葉

理学部のイチョウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)
工学部のモミジバフウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)

10月

キンモクセイの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)
ヒヨドリバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)
ミゾソバの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 5, 2018)

9月

ヒガンバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
ツルボの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
ツルボの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
アキノノゲシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
ヒシ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
ツリバナ.果実は5裂し,赤い仮種皮に包まれた種子が出てくる.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 28, 2018)
ツクシハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)
メドハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)
コマツナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 21, 2018)
ツリフネソウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)
マルバルコウの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)
コケオトギリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)
ニッポンイヌノヒゲの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 7, 2018)

8月

クズの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
オミナエシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
カラスザンショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
ハゴロモモ(フサジュンサイ)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
ツリガネニンジンの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
コマツナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 17, 2018)
キキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
キンミズヒキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
イヌガラシ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
シンテッポウユリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
シンテッポウユリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
  • 2018.08.10 キャンパス内でキョウチクトウが開花しています.広島が原爆にあった後,焦土の中でいち早く開花したことから復興のシンボルとして広島市の花に指定されています.
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)


ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
アメリカノウゼンカズラ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)
アサガオ(紫)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)
ナツズイセンの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)
コウホネの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)
フウセンカズラの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Aug. 3, 2018)

7月

ミソハギ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)
ミゾカクシ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)
ハナゾノツクバネウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 20, 2018)
  • 2018.07.09 大雨による土砂崩れや道路の陥没,倒木などがありますので,しばらくの間,生態実験園を閉鎖します.

6月

タイサンボクの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)
ネムノキ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)
ヤブカンゾウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 22, 2018)
シモツケの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ガクアジサイの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
イワガラミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ハナショウブの花(広島県東広島市 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 15, 2018)
ふれあいビオトープのハナショウブ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)
ハンカイソウの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)
ヒメコウゾの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)
タチバナモドキ(ホソバノトキワサンザシ)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)
キンシバイの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 8, 2018)
ドクダミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
ネジキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
クリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
センダンの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
イボタノキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
テイカカズラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)
ハナショウブの花(広島大学東広島キャンパス ふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Jun. 1, 2018)

5月

コガクウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
ナツハゼの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
ヤブヘビイチゴの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
ウツギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
キツネアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
ユウゲショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 18, 2018)
サツキ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)
モチツツジ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)
アヤメの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)
キショウブの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, May 11, 2018)
  • 2018.05.04 キャンパス全体で,ヒラドツツジ(植栽)が満開です.様々なツツジの仲間を交配して作られた園芸品種で,和名は長崎県平戸市にちなみます.キャンパスの少し山側では,野生種のヒメヤマツツジが開花しています.
ヒラドツツジ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)
ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)
ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)
ヒラドツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)
ヒメヤマツツジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 4, 2018)

4月

ツツジの仲間の開花情報

ケラマツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 27, 2018)
レンゲツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 27, 2018)
キシツツジの花(植栽)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
ミヤコツツジの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)

春の野草など

アリアケスミレ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)
シハイスミレ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)
ニョイスミレ(ツボスミレ)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 21, 2018)

サクラ開花情報

開花後時間の経過したウコンの花.時間が経つにつれて花の色は大きく変わる.(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
ナラヤエザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
サノキクザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
バイゴジジュズカケザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
フゲンゾウの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
フクロクジュの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
コウカの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ショウゲツの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
アマノガワの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ギョイコウの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
サノキクザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
エドの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
キリンの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
バイゴジジュズカケザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
展開中のケンロクエンキクザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)

植栽など

  • 2018.04.10 秋に学生と職員がボランティア活動で植えた中央図書館前の花壇のチューリップが満開になっています.
チューリップ(桃色)(東広島キャンパス中央図書館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
チューリップ(桃白)(東広島キャンパス中央図書館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
チューリップ(橙)(東広島キャンパス中央図書館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
チューリップ(赤)(東広島キャンパス中央図書館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)

サクラ開花情報

シロタエの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
ニシノミヤゴンゲンダイラザクラの花(東広島キャンパス中央図書館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
セイヨウミザクラの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
アサヒヤマの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
オオヤマザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス教育学部前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
カンザンの花(広島県東広島市 東広島キャンパス教育学部前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
キリンの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
バンリコウの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
ベニユタカの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
オムロアリアケの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
コウヒガンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
サラサザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
センダイシダレの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
キクシダレの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
ウコンの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
ヨシノシダレザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
イチヨウの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
オモイガワの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
  • 2018.04.03 広島大学東広島キャンパスはサクラが見ごろです.小冊子「広島大学東広島キャンパスのサクラ」の配付をはじめました.広島大学総合博物館で先着500部(予定)で配付しています.
  • 2018.04.02 広島大学総合博物館の広島大学博物誌出版WG編集の小冊子「広島大学東広島キャンパスのサクラ」について,14:30から記者会見がありました.

3月

サクラ開花情報

ソメイヨシノの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
アーコレードの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
フユザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
オオカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
シュゼンジカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
カワヅザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ヤエベニシダレの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
シダレザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ジンダイアケボノの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
コマツオトメの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
エドヒガンの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
コヒガンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ヨウコウの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ベニヅルザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ミヤビの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
オカメの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
オオカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
カワヅザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
シキザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
カンヒザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
ヤエカンヒザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
シュゼンジカンザクラの開花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
ツバキカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
ケイオウザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
河津桜(カワヅザクラ)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
大寒桜(オオカンザクラ)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
アーコレードの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
子福桜(コブクザクラ)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
冬桜(フユザクラ)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
四季桜(シキザクラ)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
オカメの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
支那実桜(シナミザクラ,唐実桜,カラミザクラ)の花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
染井吉野(ソメイヨシノ)の花芽(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Mar. 16, 2018)
アーコレードの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 11, 2018)
コブクザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 11, 2018)

ウメ開花情報

  • 2018.03.11 昨年より遅れてウメ(植栽)の開花が始まりました.東広島キャンパスには,約5種類のウメが植栽されています.そのうち3種は広島大学植物園の梅園で花を楽しむことができ,その近くの理学研究科の側に少し早咲きの紅梅が植栽されています.枝垂梅(シダレウメ)は総合科学部の北側に植栽されています.
玉英(ギョクエイ)の花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 11, 2018)
ウメ(紅梅)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Mar. 11, 2018)
鹿児島紅(カゴシマコウ)の花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 11, 2018)

サクラ開花情報

ジュウガツザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス 工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 2, 2018)
シキザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 2, 2018)
カワヅザクラの花芽(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 2, 2018)

2月

  • 2018.02.23 キャンパス内で,アセビが開花し始めました.ツツジ科の常緑低木で漢字で「馬酔木」と書きます.由来は有毒で馬が酔うようになる木ということからです.
アセビの開花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 23, 2018)
ナズナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
オオイヌノフグリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
ホトケノザのつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
オランダミミナグサのつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
ウメ(白梅)のつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
ヒイラギナンテンのつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Feb. 20, 2018)
マレーシアシャクナゲの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)
マレーシアシャクナゲの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)
マレーシアシャクナゲの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)
ヒメサザンカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)
セイシカの花芽(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)
  • 2018.02.02 広島大学植物園の大温室では,1~2月頃琉球列島の植物の開花が始まります.リュウキュウツワブキは琉球固有のキク科の植物で,本土のツワブキに比べて葉面積が狭くなっており,渓流環境に適応したものだと考えられています.ヒメサザンカは琉球固有のツバキ科の植物で,花には強い芳香があります.
リュウキュウツワブキの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 3, 2017)
ヒメサザンカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 3, 2017)
ヒメサザンカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 19, 2018)

1月

  • 2018.01.26 東広島キャンパスで,サザンカ(植栽)が開花しています.サザンカは九州から南西諸島に自生する常緑小高木です.多くの園芸品種が作出され,植栽として利用されています.
サザンカの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jan. 26, 2018)
サザンカのつぼみ(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jan. 26, 2018)
ハボタン(白)(東広島キャンパス理学部前; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
ハボタン(紅と白)(東広島キャンパス理学部前; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
ハボタン(紅)(東広島キャンパス理学部前; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
ビワの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
ハッサクの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
ツルアリドオシ(一両)の果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
アリドオシ(一両)の果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)
ヤブコウジ(十両)の果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)
カラタチバナ(百両)(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 5, 2018)
センリョウ(千両)の果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)
マンリョウ(万両)の果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)
ナンテンの果実(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Nov. 17, 2017)

過去のニュース

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの花ごよみ > 2018年の東広島キャンパスの花ごよみ