「東広島キャンパスの花ごよみ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
(6月)
(7月)
150行: 150行:
 
|[[ファイル:20170728ヒロシマエバヤマザクラ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_1785.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅]]
 
|[[ファイル:20170728ヒロシマエバヤマザクラ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_1785.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅]]
 
|[[ファイル:20190409ヒロシマエバヤマザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_42011s.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 9, 2019)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎]]
 
|[[ファイル:20190409ヒロシマエバヤマザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_42011s.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 9, 2019)|link=ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎]]
|}
 
 
===7月===
 
*2019.07.26 [[秋の七草]]の[[クズ]]が開花しています.同じく[[オミナエシ]]もつぼみを付けています.[[マルバハギ]]や[[ヒヨドリバナ|オオヒヨドリバナ(ヒヨドリバナ)]],[[オニユリ|オニユリ(植栽)]],[[ナツズイセン|ナツズイセン(植栽)]],[[サジガンクビソウ]],[[ヘクソカズラ]],[[ミゾカクシ]],[[コナスビ]],[[ヤマノイモ]],[[ハゴロモモ|ハゴロモモ(フサジュンサイ,逸出)]],[[ゲンノショウコ|ゲンノショウコ(赤花,白花)]],[[イヌタデ]],[[ヌマトラノオ]]も開花しています.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190726クズ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46649s.JPG|250px|thumb|right|クズの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=クズ]]
 
|[[ファイル:20190726オミナエシつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46634s.JPG|250px|thumb|right|オミナエシのつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=オミナエシ]]
 
|[[ファイル:20190726マルバハギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46635s.JPG|250px|thumb|right|マルバハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=マルバハギ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190726オオヒヨドリバナ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46651s.JPG|250px|thumb|right|オオヒヨドリバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ヒヨドリバナ]]
 
|[[ファイル:20190726オニユリ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46768s.JPG|250px|thumb|right|オニユリの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=オニユリ]]
 
|[[ファイル:20190726ナツズイセン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46750s.JPG|250px|thumb|right|ナツズイセンの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ナツズイセン]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190726サジガンクビソウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46872s.JPG|250px|thumb|right|サジガンクビソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=サジガンクビソウ]]
 
|[[ファイル:20190726ヘクソカズラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46733s.JPG|250px|thumb|right|ヘクソカズラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ヘクソカズラ]]
 
|[[ファイル:20190726ミゾカクシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46805s.JPG|250px|thumb|right|ミゾカクシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ミゾカクシ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190726コナスビ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46837s.JPG|250px|thumb|right|コナスビの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=コナスビ]]
 
|[[ファイル:20190726ヤマノイモ雄花序_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46811s.JPG|250px|thumb|right|ヤマノイモの雄花序(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ヤマノイモ]]
 
|[[ファイル:20190726ハゴロモモ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46932s.JPG|250px|thumb|right|ハゴロモモ(フサジュンサイ)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス ぶどう池; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ハゴロモモ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190726ゲンノショウコ赤花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46845s.JPG|250px|thumb|right|ゲンノショウコの花(赤花)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ゲンノショウコ]]
 
|[[ファイル:20190726イヌタデ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46858s.JPG|200px|thumb|right|イヌタデの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=イヌタデ]]
 
|[[ファイル:20190726ヌマトラノオ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46955s.JPG|200px|thumb|right|ヌマトラノオの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 26, 2019)|link=ヌマトラノオ]]
 
|}
 
 
*2019.07.19 [[東広島植物園]]で,[[オオキツネノカミソリ|オオキツネノカミソリ(植栽)]]が開花しており,[[ヤブカンゾウ|ヤブカンゾウ(植栽)]]の花が終わりかけです.[[発見の小径]]沿いで,[[ゲンノショウコ]]の赤花と白花が開花しており,[[ヤブヘビイチゴ]]の果実が実っています.キャンパス南部で[[ナツフジ]]や[[クマヤナギ]],[[アキノタムラソウ]],[[ネジバナ|ネジバナ(白花)]]が開花しています.2週間前に[[クマヤナギ]]の果実を紹介しましたが,花の後果実が熟すまで1年かかります.果実はすでに野鳥に食べられていました.[[ネジバナ]]の白花はまれに見かけることができます.ぜひ探してみてください.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190719オオキツネノカミソリ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191104s.JPG|250px|thumb|right|オオキツネノカミソリの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=オオキツネノカミソリ]]
 
|[[ファイル:20190719ヤブカンゾウ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191105s.JPG|250px|thumb|right|ヤブカンゾウの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ヤブカンゾウ]]
 
|[[ファイル:20190719ゲンノショウコ赤花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191110s.JPG|250px|thumb|right|ゲンノショウコの花(赤花)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ゲンノショウコ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190719ヤブヘビイチゴ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7191112s.JPG|250px|thumb|right|ヤブヘビイチゴの果実.濃紅色の果床の上に並んでいるのが果実で,ヤブヘビイチゴの果実の表面は平滑でしわがない.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ヤブヘビイチゴ]]
 
|[[ファイル:20190719ナツフジ花01_東広島市鏡山_池田撮影_P7191137s.JPG|250px|thumb|right|ナツフジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ナツフジ]]
 
|[[ファイル:20190719ナツフジ花02_東広島市鏡山_池田撮影_P7191138s.JPG|250px|thumb|right|ナツフジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ナツフジ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190719クマヤナギ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191130s.JPG|250px|thumb|right|クマヤナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=クマヤナギ]]
 
|[[ファイル:20190719アキノタムラソウ_東広島市鏡山_池田撮影_P7191140s.JPG|200px|thumb|right|アキノタムラソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=アキノタムラソウ]]
 
|[[ファイル:20190719ネジバナ白花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191149s.JPG|200px|thumb|right|ネジバナの花(白花)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ネジバナ]]
 
|}
 
 
*2019.07.19 キャンパス内の樹木について.[[ナンキンハゼ]]の雄花が開花し始めました.雌花が終わると雄花が咲くようになります.また,ウルシ科の[[ヌルデ]]につぼみがつきはじめました.[[タチバナモドキ_広島大学東広島キャンパス|タチバナモドキ(ホソバノトキワサンザシ)]]の果実が大きくなり始めました.まだ青いです.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190719ナンキンハゼ雄花_東広島市鏡山_池田撮影_P7191144s.JPG|250px|thumb|right|花序の上部で開花するナンキンハゼの雄花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ナンキンハゼ]]
 
|[[ファイル:20190719ナンキンハゼ雌花花後_東広島市鏡山_池田撮影_P7191147s.JPG|250px|thumb|right|ナンキンハゼの雌花の花後.雌花が終わるころ雄花が咲く.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ナンキンハゼ]]
 
|[[ファイル:20190719ヌルデつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_P7191133s.JPG|250px|thumb|right|ヌルデのつぼみ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=ヌルデ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190719タチバナモドキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7191132s.JPG|250px|thumb|right|タチバナモドキ(ホソバノトキワサンザシ)の若い果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 19, 2019)|link=タチバナモドキ_広島大学東広島キャンパス]]
 
|}
 
 
*2019.07.12 [[東広島植物園]]で,[[イヌザンショウ]]や[[シモツケ|シモツケ(植栽)]],[[コムラサキ|コムラサキ(植栽)]]が開花しています.[[イヌザンショウ]]にはミカン科の植物を食草とする[[ナミアゲハ_広島大学東広島キャンパス|ナミアゲハ]]の幼虫がくっついていました.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190712イヌザンショウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46136s.JPG|250px|thumb|right|イヌザンショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=イヌザンショウ]]
 
|[[ファイル:20190712ナミアゲハ幼虫_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46137s.JPG|250px|thumb|right|ナミアゲハの幼虫(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=ナミアゲハ_広島大学東広島キャンパス]]
 
|[[ファイル:20190712シモツケ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46154s.JPG|250px|thumb|right|シモツケの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=シモツケ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190712コムラサキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46165s.JPG|250px|thumb|right|コムラサキの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=コムラサキ]]|
 
|}
 
 
*2019.307.12 キャンパス内で,[[ナンキンハゼ]]や[[リョウブ]],[[ガマ]],[[アメリカイヌホオズキ]]が開花しています.[[ナンキンハゼ]]の花序のうち下の方に雌花があり,上の方に雄花があります.雌花が開花するころ雄花はまだつぼみの状態です.また,クロウメモドキ科の[[イソノキ]]の果実が熟してきました.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190712ナンキンハゼ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46386s.JPG|250px|thumb|right|ナンキンハゼの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=ナンキンハゼ]]
 
|[[ファイル:20190712ナンキンハゼ雌花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46397s.JPG|250px|thumb|right|ナンキンハゼの雌花.花序の下の方につく.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=ナンキンハゼ]]
 
|[[ファイル:20190712ナンキンハゼ雄花つぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46401s.JPG|250px|thumb|right|ナンキンハゼの雄花のつぼみ.花序の上の方につく.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=ナンキンハゼ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190712リョウブ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46262s.JPG|250px|thumb|right|リョウブの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=リョウブ]]
 
|[[ファイル:20190712ガマ花穂_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46281s.JPG|250px|thumb|right|ガマの花穂(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=ガマ]]
 
|[[ファイル:20190712アメリカイヌホオズキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46311s.JPG|250px|thumb|right|アメリカイヌホオズキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=アメリカイヌホオズキ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190712イソノキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_46266s.JPG|250px|thumb|right|イソノキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)|link=イソノキ]]
 
|}
 
 
*2019.07.05 キャンパス内で[[クチナシ]]や[[トウネズミモチ]],[[ミソハギ]]といった植栽や[[アメリカネナシカズラ]]や[[ウツボグサ]],[[ゲンノショウコ]],[[ユウゲショウ]],[[ヤブカラシ]],[[ミツバ]]などが開花しています.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190705クチナシ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051007s.JPG|250px|thumb|right|クチナシの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=クチナシ]]
 
|[[ファイル:20190705トウネズミモチ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051028s.JPG|250px|thumb|right|トウネズミモチの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=トウネズミモチ]]
 
|[[ファイル:20190705ミソハギ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051050s.JPG|200px|thumb|right|ミソハギの花(植栽)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ミソハギ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190705アメリカネナシカズラ_東広島市鏡山_池田撮影_P7051079s.JPG|250px|thumb|right|アメリカネナシカズラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=アメリカネナシカズラ]]
 
|[[ファイル:20190705ウツボグサ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051063s.JPG|250px|thumb|right|ウツボグサの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ウツボグサ]]
 
|[[ファイル:20190705ゲンノショウコ白花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051059s.JPG|250px|thumb|right|ゲンノショウコの花(白花)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ゲンノショウコ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190705ヤブカラシ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051036s.JPG|250px|thumb|right|ヤブカラシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ヤブカラシ]]
 
|[[ファイル:20190705ユウゲショウ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051082s.JPG|250px|thumb|right|ユウゲショウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ユウゲショウ]]
 
|[[ファイル:20190705ミツバ花_東広島市鏡山_池田撮影_P7051055s.JPG|250px|thumb|right|ミツバの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ミツバ]]
 
|}
 
 
*2019.07.05 キャンパス内で[[ナワシロイチゴ]]や[[クマヤナギ]]が実っています.[[ミツバアケビ]]や[[エゴノキ]],[[アセビ]],[[ウツギ]],[[クロキ]]などの若い果実も成長しています.
 
 
{|
 
|[[ファイル:20190705ナワシロイチゴ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051026s.JPG|250px|thumb|right|ナワシロイチゴの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ナワシロイチゴ]]
 
|[[ファイル:20190705クマヤナギ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051074s.JPG|250px|thumb|right|クマヤナギの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=クマヤナギ]]
 
|[[ファイル:20190705ミツバアケビ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051037s.JPG|250px|thumb|right|ミツバアケビの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ミツバアケビ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190705エゴノキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051041s.JPG|250px|thumb|right|エゴノキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=エゴノキ]]
 
|[[ファイル:20190705アセビ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051033s.JPG|250px|thumb|right|アセビの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=アセビ]]
 
|[[ファイル:20190705ウツギ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051035s.JPG|250px|thumb|right|ウツギの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=ウツギ]]
 
|-
 
|[[ファイル:20190705クロキ果実_東広島市鏡山_池田撮影_P7051060s.JPG|250px|thumb|right|クロキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 5, 2019)|link=クロキ]]
 
 
|}
 
|}
  

2019年11月10日 (日) 09:42時点における版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの花ごよみ

最新情報

キャンパスで現在見られる植物の花や実の情報です.写真や名前をクリックすると解説ページに移動します.黄色く反転しているリンクは作成中のページです.解説ページの写真はクリックすると拡大します.

2019

紅葉と黄葉

理学部のイチョウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)
工学部のモミジバフウ並木; 撮影: 池田誠慈, Oct. 20, 2018)

10月

アキノキリンソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
タヌキマメの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
キキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
ナワシログミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
ネコハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
紅葉が進んだソメイヨシノ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
狂い咲きしたソメイヨシノ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
エゴノキの果実を採食するヤマガラ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
クリの果実(堅果)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
ナツハゼの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)
ヌルデの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 11, 2019)


ツクシハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
コシアブラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
イヌコウジュの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
セイタカアワダチソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
アメリカセンダングサの花.総苞片が目立つことでコセンダングサと区別できる.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
キンモクセイの花(植栽).よい芳香を放つ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
クリの果実(堅果)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
タカノツメの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)
エゴノキの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Oct. 4, 2019)

9月

秋季のアーコレードの花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
シオンの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ツリフネソウの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ヒガンバナの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ナンバンギセルの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ナツフジの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
シロバナキツネノマゴの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ワレモコウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
オトギリソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
サワヒヨドリの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ハイメドハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
ヤハズソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
アキノウナギツカミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
イヌコウジュの花.花序の直下の葉は広卵形になる.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
アカネの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 13, 2019)
  • 2019.09.06 キャンパス内で秋の山野草・樹木が開花し始めました.野菊の仲間を紹介します.ふれあいビオトープでは,サワシロギクが開花しています.湿地に生育するキクで,白い舌状花は10枚以下の場合が多いです.葉は細長く葉柄がありません.発見の小径沿いでは,シラヤマギクが開花しています.白い舌状花は5~10枚程度で,葉は心形(ハート形)で,葉柄に狭い翼(よく)があります.生態実験園周辺では,ノコンギクの開花が始まりました.紫色の舌状花を咲かせます.生態実験園には,植栽のシオンもあります.
サワシロギクの花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
サワシロギクの葉(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパスふれあいビオトープ; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
シラヤマギクの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
シラヤマギクの葉.心形で狭い翼がある.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
ノコンギクの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
フジバカマの花(植栽)(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
オオヒヨドリバナの花(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
アキノノゲシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
アレチヌスビトハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
メドハギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
サワギキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
キセルアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
キツネノマゴの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
コマツナギの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
サジガンクビソウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
イタドリの雄花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
ハゴロモモ(フサジュンサイ)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
メリケンムグラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
ヘクソカズラの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
アイナエの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)
ミズヒキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 6, 2019)

8月

オミナエシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
キキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
クズの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
キンミズヒキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
キンミズヒキの葉(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 19, 2016)
ヒメキンミズヒキの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
ヒメキンミズヒキの葉(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 16, 2019)
  • 2019.08.14 キャンパス内でキョウチクトウが開花しています.広島が原爆にあった後,焦土の中でいち早く開花したことから復興のシンボルとして広島市の花に指定されています.
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
キョウチクトウ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Aug. 10, 2018)
ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒバクザクラ(被爆桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 2, 2019)
ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒロシマエバヤマザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 9, 2019)

過去のニュース

過去のニュースはこちら.

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの花ごよみ