「廣島大學櫻曼荼羅/サクラ情報2021」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(同じ利用者による、間の32版が非表示)
7行目: 7行目:
  
 
==4月==
 
==4月==
 +
===4月下旬===
 +
*2021.04.26 一番最後に咲く[[ナラヤエザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)]]が満開になりました.また,菊咲きのサクラも展開しきりました.そろそろサクラのシーズンも終わりを迎えます.今年は73品種が開花しました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210426ナラヤエザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63690s.JPG|200px|thumb|right|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2021)
 +
ファイル:20210426ケンロクエンキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63696s.JPG|200px|thumb|right|ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2021)
 +
ファイル:20210426サノキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63685s.JPG|200px|thumb|right|サノキクザクラ(佐野菊桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2021)
 +
ファイル:20210426エド花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63687s.JPG|200px|thumb|right|見頃過ぎのエド(江戸)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2021)
 +
ファイル:20210426乾環先生像とカンザンの花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63683s.JPG|200px|thumb|right|乾環先生像とカンザン(関山)(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===4月中旬===
 +
*2021.04.11 新たに26品種が開花し,既に開花したものと合わせて40品種が見頃です.残りは一番最後に咲く[[ナラヤエザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)]]で,まだつぼみです.今季は3月1日の時点で62品種の開花を予想していましたが,それより多い73品種が開花してくれそうです.この日は[[植物観察会/KansatsukaiPageAnnai20210411|ヒコビア植物観察会]]が行われ,八重咲きのサトザクラの仲間を中心に観察しました.
 +
====見頃====
 +
*2021.04.11 まず文学部南の[[ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)]]や国債の森の[[ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜,花は終わっていた)]],[[ヒバクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|被爆桜(品種としてはソメイヨシノ)]]を紹介しました.その後,学士会館から総合科学部に抜ける途中で[[カンザン_廣島大學櫻曼荼羅|カンザン(関山)]]や[[オオシマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオシマザクラ(大島桜)]],[[オオヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオヤマザクラ(大山桜)]]を観察しました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63411s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)の花(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411カンザン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63425s.JPG|250px|thumb|right|カンザン(関山)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オオシマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63427s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オオヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63424s.JPG|250px|thumb|right|オオヤマザクラ(大山桜)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*次に,西駐車場でサトザクラの仲間を観察しました.八重咲きや菊咲きの品種が多く,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ]]に比べて遅咲きのサクラです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411エド花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63457s.JPG|200px|thumb|right|エド(江戸)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オムロアリアケ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63482s.JPG|200px|thumb|right|オムロアリアケ(御室有明)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411キリン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63474s.JPG|200px|thumb|right|キリン(麒麟)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ベニユタカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63480s.JPG|200px|thumb|right|ベニユタカ(紅豊)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411バンリコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63477s.JPG|200px|thumb|right|バンリコウ(万里香)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411マツマエサラサ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63461s.JPG|200px|thumb|right|マツマエサラサ(松前更紗)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411キクシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63562s.JPG|200px|thumb|right|キクシダレ(菊枝垂)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*さらに,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ]]の並木が見頃を過ぎた西さくら道を紹介し,国際協力研究科に向かいました.エドヒガン群のサクラがほぼ終わりかけ,サトザクラの仲間が見頃でした.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411オモイガワ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63496s.JPG|200px|thumb|right|オモイガワ(思川)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63499s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63501s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ベニシグレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63503s.JPG|200px|thumb|right|ベニシグレ(紅時雨)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63505s.JPG|200px|thumb|right|フユザクラ(冬桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コブクザクラ花・果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63508s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花と果実.果実は2~3個結実する.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411イチヨウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63513s.JPG|200px|thumb|right|イチヨウ(一葉)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ウコン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63518s.JPG|200px|thumb|right|ウコン(鬱金)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ギョイコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63516s.JPG|200px|thumb|right|ギョイコウ(御衣黄)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アマノガワ樹形_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63519s.JPG|200px|thumb|right|アマノガワ(天の川)の樹形.ほうき状になっている.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アマノガワ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63549s.JPG|200px|thumb|right|アマノガワ(天の川)の花.上向きにつく.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コウカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63522s.JPG|200px|thumb|right|コウカ(紅華)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411シロタエ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63528s.JPG|200px|thumb|right|シロタエ(白妙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フクロクジュ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63530s.JPG|200px|thumb|right|フクロクジュ(福禄寿)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フゲンゾウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63532s.JPG|200px|thumb|right|フゲンゾウ(普賢象)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63547s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411タオヤメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63544s.JPG|200px|thumb|right|タオヤメ(手弱女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ショウゲツ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63541s.JPG|200px|thumb|right|ショウゲツ(松月)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヤエベニオオシマ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63538s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニオオシマ(八重紅大島)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからの花====
 +
*菊咲きの[[バイゴジジュズカケザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|バイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)]]や[[ケンロクエンキクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)]]が展開しつつあります.東広島キャンパスで一番遅咲きのサクラ,[[ナラヤエザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)]]のつぼみが膨らんできています.このサクラの花が終わるとサクラのシーズンも終わりです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ナラヤエザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63510s.JPG|200px|thumb|right|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)のつぼみ(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411バイゴジジュズカケザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63470s.JPG|200px|thumb|right|展開中のバイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ケンロクエンキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63524s.JPG|200px|thumb|right|展開中のケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====観察会で紹介しきれなかったサクラ====
 +
*自然林では[[カスミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カスミザクラ(霞桜)]]が開花していました.工学部西斜面では,[[センダイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|センダイヨシノ(仙台吉野)]]と[[ジュウガツザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ジュウガツザクラ(十月桜)]]が開花していました.[[東広島植物園]]では,[[アサヒヤマ_廣島大學櫻曼荼羅|アサヒヤマ(旭山)]]や[[セイヨウミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|セイヨウミザクラ(西洋実桜,佐藤錦)]]が開花していました.
 +
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411カスミザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63573s.JPG|250px|thumb|right|カスミザクラ(霞桜)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヨシノ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63486s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヨシノ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63487s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63484s.JPG|250px|thumb|right|ジュウガツザクラ(十月桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アサヒヤマ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63578s.JPG|200px|thumb|right|アサヒヤマ(旭山)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210412セイヨウミザクラ_サトウニシキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63581s.JPG|200px|thumb|right|セイヨウミザクラ(西洋実桜,佐藤錦)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 12, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*西駐車場では,今年2月に植栽したサクラが早くも花をつけてくれています.[[ミドリザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ミドリザクラ(緑桜)]]や[[マツマエハナゾメイ_廣島大學櫻曼荼羅|マツマエハナゾメイ(松前花染衣)]],[[ヨウキヒ_廣島大學櫻曼荼羅|ヨウキヒ(楊貴妃)]],[[タカサゴ_廣島大學櫻曼荼羅|タカサゴ(高砂)]]などです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ミドリザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63430s.JPG|200px|thumb|right|ミドリザクラ(緑桜)の花.がく片は緑色で花は下向きにつく.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411マツマエハナゾメイ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63463s.JPG|200px|thumb|right|マツマエハナゾメイ(松前花染衣)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヨウキヒ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63438s.JPG|200px|thumb|right|ヨウキヒ(楊貴妃)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411タカサゴ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63448s.JPG|200px|thumb|right|タカサゴ(高砂)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ゴテンバザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63554s.JPG|200px|thumb|right|ゴテンバザクラ(御殿場桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コマツナギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63536s.JPG|200px|thumb|right|コマツナギ(駒繋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*[[東広島植物園]]では,樹勢の弱かった苗を一時避難していましたが,今年無事花を咲かせてくれました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210416シズカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63588s.JPG|200px|thumb|right|シズカ(静香)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 16, 2021)
 +
ファイル:20210416サラサザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63593s.JPG|200px|thumb|right|サラサザクラ(更紗桜)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 16, 2021)
 +
ファイル:20210419ヤエアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63624s.JPG|200px|thumb|right|ヤエアケボノ(八重曙)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 19, 2021)
 +
</gallery>
 +
 
===4月上旬===
 
===4月上旬===
 
====開花====
 
====開花====
*2021.04.01 一気に開花が進み,13品種が新たに開花しました.
+
*2021.04.01 一気に開花が進み,13品種が新たに開花しました.遅咲きのヤマザクラ群サトザクラ系の花が開花し始めました.33品種のサクラが開花しています.
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 
ファイル:20210401ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62778s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)の花(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62778s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)の花(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
27行目: 119行目:
  
 
====見頃====
 
====見頃====
 +
*見頃のサクラを紹介します.[[ジンダイアケボノ_廣島大學櫻曼荼羅|ジンダイアケボノ(神代曙)]]は病害虫に強く,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]に代わるサクラとして植樹活動が広がっています.東広島キャンパスでは,[[シダレザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シダレザクラ(枝垂桜)]]より[[ヤエベニシダレ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)]]の方が広く植栽されており,特に国際協力研究科のものは見事です.
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210401ジンダイアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62981s.JPG|200px|thumb|right|ジンダイアケボノ(神代曙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63079s.JPG|250px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)の花(東福利会館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63079s.JPG|250px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)の花(東福利会館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401シダレザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63012s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401シダレザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63012s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62829s.JPG|250px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コウヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63059s.JPG|200px|thumb|right|コウヒガンザクラ(濃彼岸桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コウヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63059s.JPG|200px|thumb|right|コウヒガンザクラ(濃彼岸桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コマツオトメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62974s.JPG|200px|thumb|right|コマツオトメ(小松乙女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401コマツオトメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62974s.JPG|200px|thumb|right|コマツオトメ(小松乙女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63042s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63042s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62998s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
ファイル:20210401センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62998s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401オオシマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62948s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401アーコレード花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62991s.JPG|200px|thumb|right|アーコレードの花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 
</gallery>
 
</gallery>
  
 
====つぼみ・これからのサクラ====
 
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
*八重咲きのものや菊咲きのものが開花し,展開し始めました.展開しきるには少し時間がかかります.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210401バンリコウ開花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62930s.JPG|200px|thumb|right|バンリコウ(万里香)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401バイゴジジュズカケザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62925s.JPG|200px|thumb|right|バイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401サノキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62857s.JPG|200px|thumb|right|サノキクザクラ(佐野菊桜)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ケンロクエンキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63075s.JPG|200px|thumb|right|ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
</gallery>
  
 
==3月==
 
==3月==

2021年4月26日 (月) 22:22時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > 2021(令和3)年のサクラ情報

2021(令和3)年の東広島キャンパスのサクラ情報

4月

4月下旬

  • 2021.04.26 一番最後に咲くナラヤエザクラ(奈良八重桜)が満開になりました.また,菊咲きのサクラも展開しきりました.そろそろサクラのシーズンも終わりを迎えます.今年は73品種が開花しました.

4月中旬

  • 2021.04.11 新たに26品種が開花し,既に開花したものと合わせて40品種が見頃です.残りは一番最後に咲くナラヤエザクラ(奈良八重桜)で,まだつぼみです.今季は3月1日の時点で62品種の開花を予想していましたが,それより多い73品種が開花してくれそうです.この日はヒコビア植物観察会が行われ,八重咲きのサトザクラの仲間を中心に観察しました.

見頃

  • 次に,西駐車場でサトザクラの仲間を観察しました.八重咲きや菊咲きの品種が多く,ソメイヨシノに比べて遅咲きのサクラです.
  • さらに,ソメイヨシノの並木が見頃を過ぎた西さくら道を紹介し,国際協力研究科に向かいました.エドヒガン群のサクラがほぼ終わりかけ,サトザクラの仲間が見頃でした.

つぼみ・これからの花

観察会で紹介しきれなかったサクラ

  • 東広島植物園では,樹勢の弱かった苗を一時避難していましたが,今年無事花を咲かせてくれました.

4月上旬

開花

  • 2021.04.01 一気に開花が進み,13品種が新たに開花しました.遅咲きのヤマザクラ群サトザクラ系の花が開花し始めました.33品種のサクラが開花しています.

見頃

つぼみ・これからのサクラ

  • 八重咲きのものや菊咲きのものが開花し,展開し始めました.展開しきるには少し時間がかかります.

3月

3月下旬(2)

開花

見頃

  • 2021.03.26 総合科学部から南グラウンドに通じる道にはソメイヨシノ(染井吉野)が多く植栽されており,「西さくら道」と呼ばれています.まだ満開ではありませんが,毎年多くの人が花見に訪れます.
  • 二季咲きのサクラを紹介します.
  • 見頃過ぎのサクラです.

つぼみ・これからのサクラ

3月下旬(1)

開花

  • 2021.03.22-23 3月18日にお知らせしたソメイヨシノ(染井吉野)に加えて新たに9品種のサクラが開花し,現在20品種のサクラが開花しています.約3分の1のサクラの開花が進んだことになります.カンヒザクラ群のサクラが終わりに向かい,エドヒガン群栽培品種が開花するようになりました.

見頃

つぼみ・これからのサクラ

3月中旬

速報

開花

見頃

つぼみ・これからのサクラ

見頃過ぎ

3月上旬(2)

速報

開花

見頃

つぼみ・これからのサクラ

3月上旬(1)

2月

2月下旬

  • 2021.02.22 国際協力研究科で,先週紹介したカンザクラ(寒桜)が1分咲きくらいです.

2月中旬

  • 2021.02.15 広島県でいち早く開花する海田市駅のカンザクラ(寒桜)と同じ品種のサクラが東広島キャンパスの国際協力研究科(IDEC)でいち早く開花を始めました.二季咲きのコブクザクラ(子福桜)シキザクラ(四季桜)も国際協力研究科と西駐車場で開花しています.

東広島キャンパスのサクラ情報

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > 2021(令和3)年のサクラ情報