マロニエ 広島大学東広島キャンパス

マロニエ(セイヨウトチノキ)(東広島キャンパスの植物)

和名

学名

  • Aesculus hippocastanum L.

分類

  • ムクロジ科 Sapindaceae

分布

  • バルカン半島に自生.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

特徴

  • ムクロジ科の落葉小高木.
  • 以前はトチノキ科に置かれていた.
  • 花は淡紅色で,蒴果(さくか)に短い刺がある点でトチノキと区別される.
  • ヨーロッパやアメリカでは街路樹として重宝されている.
  • 東広島キャンパスでは、国際の森に植栽されている.

ギャラリー


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > マロニエ(セイヨウトチノキ)