ヒメネズミ

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 郷土の動物 > 広島県の哺乳類 > ヒメネズミ | 広島県の動物図鑑 / 和名順


ヒメネズミ Apodemus argenteus

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 哺乳綱 Mammalia > 齧歯目 Rodentia > ネズミ科 Muridae > ヒメネズミ Apodemus argenteus

解説

  • 環境の安定した広葉樹林に生息するネズミ.
  • 樹上で活動することが多く,木登りが得意.
  • 外見の似たアカネズミと比べて体つきは小さく,尾がより長い.
  • 樹洞などに落ち葉や枯れ草を利用して球状の巣をつくる.


備考

参考文献

  • 広島県の哺乳類. 78 pp. 中国新聞社, 広島.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 郷土の動物 > 広島県の哺乳類 > ヒメネズミ | 広島県の動物図鑑 / 和名順