ハクモクレン 広島大学東広島キャンパス

2021年5月14日 (金) 14:21時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版
ハクモクレンの花(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 4, 2017)
ハクモクレンの花(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 4, 2017)

ハクモクレン(広島大学東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名

  • ハクモクレン

学名

  • Magnolia denudata Desr.

シノニム

  • Yulania denudata (Desr.) D.L.Fu
  • Magnolia heptapeta (Buc'hoz) Dandy

分類

  • モクレン科 Magnoliaceae

分布

  • 中国原産

広島大学東広島キャンパスでの花期

  • 3月

解説

  • モクレン科の落葉高木.中国原産で,庭木や公園樹として植栽される.
  • 花は白色で,花弁と萼片が同じような形(花被片)になる.シモクレンに似た大型の花が咲く.
  • 花被片が落ちた後に展葉する.
  • 東広島キャンパスでは,中央図書館前の広場に多く植栽されている.

English

English name

  • Yulan magnolia

Scientific name

  • Magnolia denudata Desr.

Taxonomy

  • Magnoliaceae

Distribution

  • Originally from China.

Flowering season

  • March

Notes

  • A deciduous tree of the family Magnoliaceae. Native to China and planted as a garden tree and park tree.
  • The flowers are white, and the petals and sepals are similar in shape (flower capsules). Large flowers similar to those of the Chinese magnolia bloom.
  • Leaves unfold after the flowering capsules fall off.

At the Higashi-Hiroshima Campus, many of the trees are planted in the plaza in front of the Central Library.

中文

中文名 Chinese name

科学名

  • Magnolia denudata Desr.

分类

分布

开花季节

  • 三月

解说

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > ハクモクレン