ネズミモチ 広島大学東広島キャンパス

ネズミモチLigustrum japonicum Thunb. 広島県東広島市鏡山 Hiroshima University, Higashi-hiroshima, Hiroshima, Japan(撮影: 坪田博美.March 23, 2016)
ネズミモチの果実(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Dec. 1, 2017)
ネズミモチ(左)とトウネズミモチ(右)の葉の比較(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Dec. 9, 2016)
ネズミモチ(左)とトウネズミモチ(右)の葉の比較.トウネズミモチは葉を透かすと側脈が目立つ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Dec. 9, 2016)

ネズミモチ(東広島キャンパスの植物)

日本語

和名 Japanese name

別名

学名

  • Ligustrum japonicum Thunb.

分類

  • モクセイ科 Oleaceae

分布

  • 中部地方以南の本州から四国,九州の暖地に自生.台湾,中国にも分布.

東広島キャンパスの花期

特徴

English

English name

  • Japanese privet
  • wax-leaf privet

Scientific name

  • Ligustrum japonicum Thunb.

Taxonomy

  • Oleaceae

Distribution

  • Growing naturally in the warm temperate areas of Honshu (from Chubu District southward), Shikoku, and Kyushu. Also distributed in Taiwan and China.

Flowering season

Notes

  • Evergreen tree with opposite leaf arrangement.
  • This species resembles L. lucidum (glossy privet) which is native to China.
  • The difference between two species is in fruit shape. L. lucidum fruit is nearly globose, whereas L. japonica is prolate (oval).

中文

中文名 Chinese name

科学名

  • Ligustrum japonicum Thunb.

分类

分布

开花季节

解说

ギャラリー Gallery 画廊

関連ページ


広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > ネズミモチ