ニオイカラマツ

提供: 広島大学デジタル博物館
2010年2月24日 (水) 17:56時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成: = ニオイカラマツ ''Thalictrum''' '''foetidum''' L. var. '''iwatense'' T.Shimizu= [= ''Thalictrum''' '''foetidum''' L. var. '''glabrescens'' Takeda] (after Kadota 2005a) …)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

ニオイカラマツ Thalictrum foetidum L. var. iwatense T.Shimizu

[= Thalictrum foetidum L. var. glabrescens Takeda] (after Kadota 2005a)

キンポウゲ科 Ranunculaceae


解説

Kadota (2005b)によれば,これまでニオイカラマツあるいはイワカラマツとして報告されてきたものはタイシャクカマラツ.


慣用名

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 準絶滅危惧(NT)
  • 環境庁RDBカテゴリ: 絶滅危惧II類(VU)
  • 環境庁コード: 18712


文献(出典)

  • 広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編). 1997. 広島県植物誌. Pp. 832. 中国新聞社, 広島.
  • Kadota, Y. 2005a. Thalictrum. In: Iwatsuki, K., Boufford, D. E. & Ohba, H. (eds.), Flora of Japan IIa. Kodansha, Tokyo.
  • Kadota, Y. 2005b. A new species of Thalictrum (Ranunculaceae) from western Honshu, Japan. J. Jpn. Bot. 80: 343-348.
  • 2004. 改訂・広島県の絶滅のおそれのある野生生物−レッドデータブックひろしま2003−