「ナンキンハゼ 広島大学東広島キャンパス」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
19行目: 19行目:
 
*紅葉が美しいので,しばしば,公園・団地・学校などに植栽され,時に逸出している.
 
*紅葉が美しいので,しばしば,公園・団地・学校などに植栽され,時に逸出している.
 
*果実は熟すと3裂し,白い仮種皮に包まれた種子が現れる.
 
*果実は熟すと3裂し,白い仮種皮に包まれた種子が現れる.
*鳥が種子を食べることで種子が散布される.
+
*鳥が種子を食べることで種子が散布される([[鳥散布]]).
 
*東広島キャンパスでも街路樹として植栽され,逸出して分布を拡大しつつある.
 
*東広島キャンパスでも街路樹として植栽され,逸出して分布を拡大しつつある.
  

2021年9月16日 (木) 14:13時点における最新版

ナンキンハゼの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 12, 2019)
ナンキンハゼの若い果実.熟すと3裂する.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 4, 2016)
白いろう質の仮種皮に包まれたナンキンハゼの種子(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Nov. 4, 2016)

ナンキンハゼ(広島大学東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

和名 Japanese name

学名

  • Triadica sebifera (L.) Small

分類

  • トウダイグサ科 Euphorbiaceae

分布

  • 中国原産.

花期

  • 5月から6月

特徴

  • トウダイグサ科の落葉高木.
  • 紅葉が美しいので,しばしば,公園・団地・学校などに植栽され,時に逸出している.
  • 果実は熟すと3裂し,白い仮種皮に包まれた種子が現れる.
  • 鳥が種子を食べることで種子が散布される(鳥散布).
  • 東広島キャンパスでも街路樹として植栽され,逸出して分布を拡大しつつある.

English

English name

Scientific name

  • Triadica sebifera (L.) Small

Taxonomy

  • Euphorbiaceae

Distribution

Flowering season

  • May to June.

Notes

中文

中文名 Chinese name

科学名

  • Triadica sebifera (L.) Small

分类

分布

开花季节

解说

ギャラリー Gallery 画廊

関連ページ


広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > ナンキンハゼ