ナズナ

2010年3月1日 (月) 20:28時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成: = ナズナ ''Capsella''' '''bursa''-pastoris (L.) Medic.= アブラナ科 Brassicaceae (Cruciferae) == 解説== <!--この植物の解説・写真等をここに記入しま…)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

ナズナ Capsella bursa-pastoris (L.) Medic.

アブラナ科 Brassicaceae (Cruciferae)


解説

早春から晩春にかけて4枚の花弁をもつ白い花をつける.果実は丸みのある三角形で,その形からペンペングサともよばれる. 北半球の温帯に広く分布.中国では野菜として利用される品種がある.春の七草のひとつ.


慣用名

ペンペングサ

備考

  • 環境庁コード: 21830


文献(出典)

  • 広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編). 1997. 広島県植物誌. Pp. 832. 中国新聞社, 広島.