ツバメシジミ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
2020年4月21日 (火) 10:14時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動
ツバメシジミの成虫.(広島県八千代町, Aug. 23, 2004)
  • 北海道,本州,四国,九州に分布.
  • 成虫は普通4月~10月の間に4回程度発生する.
  • 幼虫は帰化植物のシロツメクサや在来種のナンテンハギなど,幅広い種類のマメ科植物の新葉やつぼみ,花,実を食べる.