チカラシバ

提供: 広島大学デジタル博物館
2023年10月12日 (木) 11:23時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 植物メインページ > 郷土の植物 > 維管束植物 > チカラシバ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

チカラシバの小穂(しょうすい)(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 9, 2016)

チカラシバ Pennisetum alopecuroides (L.) Spreng. f. purpurascens (Thunb.) Ohwi

シノニム

その他

分類

維管束植物門 Tracheophyta > 種子植物亜門 Spermatophytina > 被子植物上綱 Angiospermae > モクレン綱 Magnoliopsida > ユリ上目 Lilianae [= Monocotyledones 単子葉植物] > イネ目 Poales > イネ科 Poaceae > イネ亜科 Pooideae > チカラシバ属 Pennisetum

旧分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > イネ科 Poaceae(Gramineae) > イネ亜科 Pooideae > チカラシバ属 Pennisetum

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 戸河内町本横川(yy-11619),芸北町雄鹿原峡(yy-6237),広島市桐原(yw-1602),府中町上岡田(yw-2047),呉市灰ヶ峰(mt-11571),極楽寺山(yw-7197),総領町御調谷(yw-7252),三良坂町計納(yw-8718),熊野町重地(yw-8981),福山市矢川(sf-2552),尾道市栗原町(yk-2964),神辺町川南(sf-3070),御調町諸原(yk-3899),三原市太平山(yk-4197),新市町芦品橋(sf-5407),世羅町戸張(ns-1169),東城町森(hn-1202),口和町常定(hn-366),福山市法成寺(sf-10211),府中市箱田(yk-10450)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 69520

文献(出典)


広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 植物メインページ > 郷土の植物 > 維管束植物 > チカラシバ | 広島県の植物図鑑 / 和名順