ソヨゴ 広島大学東広島キャンパス

ソヨゴ(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパスサタケ広場; 撮影: 中村 創, Jan. 25, 2021)
ソヨゴの葉(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパスサタケ広場; 撮影: 中村 創, Jan. 25, 2021)

ソヨゴ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Ilex pedunculosa Miq.

分類

  • モチノキ科 Aquifoliaceae

分布

  • 本州(関東地方・新潟県以西)・四国・九州の乾いた林内に生え、中国では中南部に分布する.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

解説

  • モチノキ科の常緑高木.
  • 葉身は革質で無毛.卵状楕円形で葉縁は波打つ.鋸歯は普通ないが,若枝の葉には微小な鋸歯を持つものもある.
  • 花は良質の蜜源になる.果実は赤く熟す.
  • 名前の由来は,かたい葉が音をたてるところからきている.
  • 東広島キャンパスでは自生がある.また,サタケ広場(マーメイドカフェの横)に植栽されている.

English

English name

Scientific name

  • Ilex pedunculosa Miq.

Taxonomy

  • Aquifoliaceae

Distribution

  • Distributed in dry forests in Honshu (Kanto District, Niigata Prefecture and westwards), Shikoku and Kyushu, and in central and southern China.

Flowering season

  • Under investigation

Notes

  • A tall evergreen tree of the family Aquifoliaceae.
  • Leaf blade leathery and hairless. Leaf blade leathery, hairless, ovate-ovate with wavy margins. Serrations usually absent, but some leaves of young branches have minute serrations.
  • Fruits ripen to red.
  • The Japanese name comes from the sound that the tough leaves make.
  • Those trees grow wild at the Higashi-Hiroshima Campus, and are also planted in Satake Plaza (next to Mermaid Cafe).

中文

中文名 Chinese name

  • 具柄冬青 (刻脈冬青)

科学名称

  • Ilex pedunculosa Miq.

分类

分布

开花季节

解说

ギャラリー Gallery 画廊

関連ページ


広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > ソヨゴ