「クスノキ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
(天然記念物)
(天然記念物)
27行: 27行:
 
=== 産地 ===
 
=== 産地 ===
 
=== 天然記念物 ===
 
=== 天然記念物 ===
*尾道市長江 艮(うしとら)神社のクスノキ群(広島県天然記念物,1988年に指定) 広島県内最大級の巨樹あり,樹高40 m程度,1983年の映画「時をかける少女」でも登場
+
*尾道市長江 艮(うしとら)神社のクスノキ群(広島県天然記念物,1988年に指定) 広島県内最大級の巨樹あり,樹高40 m程度,1983年の映画「時をかける少女」でも登場
  
 
== 標本 ==
 
== 標本 ==

2011年9月25日 (日) 09:49時点における版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > クスノキ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

クスノキ Cinnamomum camphora (L.) J.Presl

シノニム

その他

  • Cinnamomum camphora (Linn.) Sieb.(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > クスノキ科 Lauraceae > ニッケイ属 Cinnamomum

解説

沿岸部から島嶼部に分布し,寺社にしばしば大木がある.県天「海田観音免のクスノキ」(海田町),県天「艮神社のクス」(尾道市),東広島市天「二宮神社のクスノキ」,呉市天「八伊和華神社のクスノキ」,三原市天「糸碕神社のクスノキ」[胸高幹囲 13.5m,渡辺新一郎(1996)による1994年の測定,県内最大],竹原市天「楠大明神の楠」,大和町天「下草井,住田のクス」,因島市天「祇園社のクス」; 「天満宮のクス」,大崎町天「原田,元岡邸及び松岡邸,中野光禅寺のクスノキ(3件)」,福山市天「太田神社の大クスノキ」.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

  • 尾道市長江 艮(うしとら)神社のクスノキ群(広島県天然記念物,1988年に指定) 広島県内最大級の巨樹あり,樹高40 m程度,1983年の映画「時をかける少女」でも登場

標本

  • 竹原市黒滝山(yy-4430),広島市桐原(yw-23),府中町多家神社(yw-2090),倉橋島(yw-4247),呉市情島(mt-7069),安浦町安登(mt-10763),廿日市市上平良(yw-7463),仙酔島(sf-4750),三原市赤石(yk-4781),因島(yk-4796),新市町福戸橋(sf-5400),沼隈町臼木山(sf-5719),向島(yk-5861),福山市本谷(sf-6544),内海町当木島(sf-1053),尾道市大山田(yk-1270),新市町宮内(yk-9859)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • クス

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 16450

文献(出典)

  • 河毛(1974),関ほか(1975),土井(1983),江塚・松本(1985),関ほか(1994),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる