オキエソ

デジタル自然史博物館 > メインページ > 魚類図鑑 > オキエソ / 分類 / 和名順 / 学名順

オキエソ(撮影: 加村)

オキエソ Trachinocephalus myops

分類

脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 硬骨魚綱 Osteichthyes > 条鰭亜綱 Actinopterygii > ヒメ目 Aulopiformes > ヒメ亜目 Aulopoidei > エソ科 Synodontidae > オキエソ属 Trachinocephalus > オキエソ Trachinocephalus myops

解説

  • 浅海の砂~砂泥底(稀に水深388 m).
  • 岩手県,宮城県万石浦,千葉県銚子~九州南岸・大隅諸島の太平洋沿岸,新潟県~九州南岸・大隅諸島の日本海・東シナ海沿岸,瀬戸内海,小笠原諸島,沖縄島,宮古島,石垣島.国外では朝鮮半島南岸,済州島,台湾,舟山海域以南の中国沿岸,東太平洋を除く全世界の温帯・熱帯域.
  • 体長は40 cmほどで,相模湾以南の砂~砂泥底に潜る様子が観察される.
  • 吻は非常に短く,体側部に灰青色と黄色の縦帯が多数並ぶことが大きな特徴.
  • 釣りの外道などで獲られることもあり,主に練製品の材料として利用される.

天然記念物・RDB

  • 該当なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

関連ページ

参考文献

  • 中坊徹次(編). 2013. 日本産魚類検索 全種の同定, 3版. xlix + xxxii + xvi + 2428 pp. 東海大学出版会, 秦野.



デジタル自然史博物館 > メインページ > 魚類図鑑 > オキエソ/ 分類 / 和名順 / 学名順