オオシシウド

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > オオシシウド | 広島県の植物図鑑 / 和名順

オオシシウド Angelica dahurica (Fisch.) Benth. & Hook.fil.

シノニム

  • Angelica dahurica (Fisch.) Benth. et Hook.(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > セリ科 Apiaceae (Umbelliferae) > シシウド属 Angelica

解説

  • シシウドに似た大形の多年草で,高さ1~3 m,小葉はシシウドより小さく,毛はない.苞葉が大きく目立つ.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島市で最近,確認された.

産地

天然記念物

標本

  • 広島市大屋敷(ts-970808;窪田正彦 採集)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ヨロイグサ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 38850

文献(出典)

  • 土井(1983),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる