「アゼトウガラシ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
35行目: 35行目:
 
== 文献(出典)==
 
== 文献(出典)==
 
* 河毛(1974),安藤ほか(1977),橋本ほか(1980),土井(1983),井波(1988),関ほか(1994),[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]]
 
* 河毛(1974),安藤ほか(1977),橋本ほか(1980),土井(1983),井波(1988),関ほか(1994),[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]]
 +
 +
==インターネットリソース==
 +
*広島の植物ノート http://forests.world.coocan.jp/flora/scrophulari-7.html#van
  
 
----
 
----

2019年1月23日 (水) 17:53時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > アゼトウガラシ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

アゼトウガラシ Lindernia micrantha D.Don

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > アゼナ科 Linderniaceae(APG分類体系)ゴマノハグサ科 Bignoniaceae) > アゼトウガラシ属 Lindernia

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 八千代町土師(yy-3234),広島市温品(yy-7984),府中町石井城(yw-4058),熊野町郷原(yt-10844),東広島市馬木(km-4303),呉市徳丸(mt-12631),竹原市上仁賀(mt-13141),双三郡三和町馬通(ms-1610),三良坂町灰塚(ts-879191),吉舎町安田(ts-11053),口和町永田(rn-6504),福山市本谷(sf-5328)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 50250

文献(出典)

インターネットリソース


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる