さざれ石

提供: 広島大学デジタル自然史博物館_広島大学総合博物館
2019年3月4日 (月) 15:54時点におけるChubo (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

さざれ石(細石)

さざれ石とは,石灰質角れき岩と呼ばれ,小さな石や砂などが集まり炭酸カルシウムなど石灰質の作用により結合して大きな石の塊になったものである.

岐阜県揖斐川町春日に,岐阜県の天然記念物に指定された君が代の由来となったとされるさざれ石がある.

君が代では,さざれ石(細石)が巌(いわお.大きな岩)となり,さらに苔がむすと詠われれ,長い時間経過した情景を詠んでいる.

sazareishiL.jpg
岐阜県春日村(現岐阜県揖斐川町春日)産のさざれ石
写真提供: 広島大学大学院地球惑星システム学専攻 北川隆司 先生

デジタル自然史博物館 / 植物トップ / コケ / 文化・文学 / 君が代 にもどる