ミシマサイコ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ミシマサイコ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ミシマサイコ Bupleurum scorzoneraefolium Willd. var. stenophyllum Nakai

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > セリ科 Apiaceae (Umbelliferae) > ミシマサイコ属 Bupleurum

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県東部の石灰岩や蛇紋岩地帯に稀に分布する.

産地

天然記念物

標本

  • 帝釈峡(yy-9760),西城町三坂(hn-1196),東城町多飯が辻(ts-890830)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 絶滅危惧Ⅱ類(VU)
  • 環境庁RDBカテゴリ: 絶滅危惧II類(VU)
  • 環境庁コード: 39250

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる