野菜 ナス

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

ナス(ナスビ)

ナス科.インド原産で,若い果実を食用にする.高温を好む.家庭菜園では5月中頃に苗を植えつけるのが一般的.肥料分を好み,長い期間生育するので追肥を多くする.高温・乾燥になると病害虫が発生しやすくなる.乾燥させると果実が小さく皮がかたくなるので,夏に乾かさないように注意する.7月末に一度剪定をして追肥しておくと秋まで収穫できる.連作を嫌うので,前の年にナス科植物が育てられていない土を使う.


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 野菜・果物 にもどる