差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
編集の要約なし
1行目: 1行目: −
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[コクワガタ_広島大学東広島キャンパス|コクワガタ]]</span>
+
<span style="font-size:10">[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[コクワガタ_広島大学東広島キャンパス|コクワガタ]]</span>
    
  [[ファイル: 20190702コクワガタ成虫オス_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_71817s.jpg|200px|thumb|right|コクワガタの成虫(オス).樹皮上をすばやく動き回る.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 2, 2019)]]
 
  [[ファイル: 20190702コクワガタ成虫オス_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_71817s.jpg|200px|thumb|right|コクワガタの成虫(オス).樹皮上をすばやく動き回る.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 2, 2019)]]
20行目: 20行目:  
*最もふつうに見られるクワガタで,都市の公園にも多い.
 
*最もふつうに見られるクワガタで,都市の公園にも多い.
 
*オスの大アゴは大型個体では真っ直ぐ伸びるが,小型個体は少し湾曲し,内歯がしばしば消失する.
 
*オスの大アゴは大型個体では真っ直ぐ伸びるが,小型個体は少し湾曲し,内歯がしばしば消失する.
 +
*[[スジクワガタ_広島大学東広島キャンパス|スジクワガタ]]に似るが,内歯が1つであることで識別可能.(大型個体の場合)
 
*[[クヌギ]]や[[コナラ]]などの樹液に集まり,同種オスと争う姿がよく見られる.
 
*[[クヌギ]]や[[コナラ]]などの樹液に集まり,同種オスと争う姿がよく見られる.
 
*東広島キャンパスでの個体数は多い.
 
*東広島キャンパスでの個体数は多い.
30行目: 31行目:  
* 槐 真史・伊丹市昆虫館.  2013.  ポケット図鑑日本の昆虫1400.  320 pp.  文一総合出版, 東京.
 
* 槐 真史・伊丹市昆虫館.  2013.  ポケット図鑑日本の昆虫1400.  320 pp.  文一総合出版, 東京.
 
----
 
----
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[コクワガタ_広島大学東広島キャンパス|コクワガタ]]</span>
+
<span style="font-size:10">[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[コクワガタ_広島大学東広島キャンパス|コクワガタ]]</span>
    
[[Category:動物]]
 
[[Category:動物]]
10,757

回編集

案内メニュー