差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
6行目: 6行目:  
* 広島大学 [[GSC広島]]ティーチングアシスタント [2017年4月~2018年3月]
 
* 広島大学 [[GSC広島]]ティーチングアシスタント [2017年4月~2018年3月]
 
* 千葉県立中央博物館・共同研究員 [2018年4月~]
 
* 千葉県立中央博物館・共同研究員 [2018年4月~]
* 広島大学大学院統合生命科学研究科・助教 [2019年5月~]
+
* 広島大学大学院統合生命科学研究科・助教 [2019年5月~2021年3月]
 +
* 国立科学博物館植物研究部 [2021年4月~]
    
==研究内容==
 
==研究内容==
13行目: 14行目:     
== リソース ==
 
== リソース ==
* [http://miyajima.hiroshima-u.ac.jp/~museum/index.php?%E5%AE%AE%E5%B3%B6%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%89%80 http://miyajima.hiroshima-u.ac.jp/~museum/index.php?宮島自然植物実験所]
+
*[https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~main/index.php/%E5%AE%AE%E5%B3%B6%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%89%80 https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~main/index.php/宮島自然植物実験所]
 
* Google Scholar Citations http://scholar.google.com/citations?user=KJff0TYAAAAJ&hl=en
 
* Google Scholar Citations http://scholar.google.com/citations?user=KJff0TYAAAAJ&hl=en
   50行目: 51行目:  
#坪田博美・池田誠慈・井上侑哉・内田慎治・向井誠二. 2015. 広島県のモロコシソウLysimachia sikokiana Miq.の現状について. Hikobia 81–88. [Tsubota, H., Ikeda, S., Inoue, Y., Uchida, S. & Mukai, S. 2015. Current status of ''Lysimachia shikokiana'' Miq. (Primulaceae) in Hiroshima Prefecture, SW Japan. Hikobia 17: 81–88.]
 
#坪田博美・池田誠慈・井上侑哉・内田慎治・向井誠二. 2015. 広島県のモロコシソウLysimachia sikokiana Miq.の現状について. Hikobia 81–88. [Tsubota, H., Ikeda, S., Inoue, Y., Uchida, S. & Mukai, S. 2015. Current status of ''Lysimachia shikokiana'' Miq. (Primulaceae) in Hiroshima Prefecture, SW Japan. Hikobia 17: 81–88.]
 
#[[井上・今井・大西・鉄川・山本・武内・松村・内田・向井・塩路・坪田_2015|井上侑哉・今井丈暁・大西弥真人・鉄川公庸・山本草平・武内一恵・松村雅文・内田慎治・向井誠二・塩路恒生・坪田博美.  2015 (2016).  広島大学東広島キャンパスの維管束植物目録 ― 生態実験園とぶどう池周辺を中心として ―.  広島大学総合博物館研究報告 7: 41-54. [Inoue, Y., Imai, T., Ohnishi, Y., Tetsukawa, K., Yamamoto, S., Takeuchi, K., Matsumura, M., Uchida, S., Mukai, S., Shioji, T. & Tsubota, H.  2015 (2016).  A preliminary list of the vascular plants of Higashi-hiroshima Campus, Hiroshima University, Hiroshima Pref., SW Japan.  Bull. Hiroshima Univ. Mus. 7: 41-54]]]
 
#[[井上・今井・大西・鉄川・山本・武内・松村・内田・向井・塩路・坪田_2015|井上侑哉・今井丈暁・大西弥真人・鉄川公庸・山本草平・武内一恵・松村雅文・内田慎治・向井誠二・塩路恒生・坪田博美.  2015 (2016).  広島大学東広島キャンパスの維管束植物目録 ― 生態実験園とぶどう池周辺を中心として ―.  広島大学総合博物館研究報告 7: 41-54. [Inoue, Y., Imai, T., Ohnishi, Y., Tetsukawa, K., Yamamoto, S., Takeuchi, K., Matsumura, M., Uchida, S., Mukai, S., Shioji, T. & Tsubota, H.  2015 (2016).  A preliminary list of the vascular plants of Higashi-hiroshima Campus, Hiroshima University, Hiroshima Pref., SW Japan.  Bull. Hiroshima Univ. Mus. 7: 41-54]]]
#井上侑哉・久保晴盛・内田慎治・向井誠二・坪田博美. 2016. 40年ぶりに生育が再確認された広島県のイサワゴケ(カタシロゴケ科,蘚類). 植物研究雑誌 91: 186–190 [Inoue, Y., Kubo H., Uchida, S., Mukai, S. & Tsubota, H. 2016. ''Syrrhopodon tosaensis'' (Calymperaceae, Bryophyta) rediscovered on Miyajima Island, Hiroshima Prefecture, SW Japan after 40 years. J. Jap. Bot. 91: 186–190]
+
#[[井上・久保・内田・向井・坪田_2016|井上侑哉・久保晴盛・内田慎治・向井誠二・坪田博美. 2016. 40年ぶりに生育が再確認された広島県のイサワゴケ(カタシロゴケ科,蘚類). 植物研究雑誌 91: 186–190. [Inoue, Y., Kubo H., Uchida, S., Mukai, S. & Tsubota, H. 2016. ''Syrrhopodon tosaensis'' (Calymperaceae, Bryophyta) rediscovered on Miyajima Island, Hiroshima Prefecture, SW Japan after 40 years. J. Jap. Bot. 91: 186–190.]]]
 
#井上侑哉・久保晴盛・内田慎治・向井誠二・坪田博美. 2016. 広島県宮島におけるクマノゴケ(イクビゴケ科,蘚類)の生育状況. 蘚苔類研究 11: 216–218 [Inoue, Y., Kubo, H., Uchida, S., Mukai, S. & Tsubota, H. 2016. Notes on ''Diphyscium lorifolium'' (Diphysciaceae, Bryophyta) on Miyajima Island, Hiroshima Prefecture, SW Japan. Bryol. Res. 11: 216–218]
 
#井上侑哉・久保晴盛・内田慎治・向井誠二・坪田博美. 2016. 広島県宮島におけるクマノゴケ(イクビゴケ科,蘚類)の生育状況. 蘚苔類研究 11: 216–218 [Inoue, Y., Kubo, H., Uchida, S., Mukai, S. & Tsubota, H. 2016. Notes on ''Diphyscium lorifolium'' (Diphysciaceae, Bryophyta) on Miyajima Island, Hiroshima Prefecture, SW Japan. Bryol. Res. 11: 216–218]
 
#井上侑哉・坪田博美・今井丈暁・今井滋行. 2015 (2016). 金華山のコケ植物. 生物教育(岐阜県高等学校教育研究会生物教育研究部会会誌)60: 34–38. [Inoue, Y., Tsubota, H., Imai, T. & Imai, S. 2015 (2016). Bryophytes of Mt. Kinkazan, Gifu Pref., Central Japan. Biology Education 60: 34–38]
 
#井上侑哉・坪田博美・今井丈暁・今井滋行. 2015 (2016). 金華山のコケ植物. 生物教育(岐阜県高等学校教育研究会生物教育研究部会会誌)60: 34–38. [Inoue, Y., Tsubota, H., Imai, T. & Imai, S. 2015 (2016). Bryophytes of Mt. Kinkazan, Gifu Pref., Central Japan. Biology Education 60: 34–38]
62行目: 63行目:  
#Katagiri, T. & Inoue, Y. 2018. Phylogenetic position of the East Asian endemic genus Hattoria (Anastrophyllaceae) based on chloroplast DNA sequences. Hattoria 9: 41–52.
 
#Katagiri, T. & Inoue, Y. 2018. Phylogenetic position of the East Asian endemic genus Hattoria (Anastrophyllaceae) based on chloroplast DNA sequences. Hattoria 9: 41–52.
 
#Inoue, Y. & Katagiri, T. 2018. News from the Hattori Botanical Laboratory. The Bryological Times. 146: 4.
 
#Inoue, Y. & Katagiri, T. 2018. News from the Hattori Botanical Laboratory. The Bryological Times. 146: 4.
#Inoue, Y., Kučera, J., Kubo, H. & Tsubota, H. 2019. Barbula chenia (Pottiaceae) new to Japan. APG, in press.
+
#[[Inoue_Kucera_Kubo_Tsubota_2019|Inoue, Y., Kučera, J., Kubo, H. & Tsubota, H. 2019. ''Barbula chenia'' (Pottiaceae) new to Japan. Acta Phytotax. Geobot. 70: 195-199.]]
 
#Inoue, Y. & Ríos, D. 2019. Report on the 47th Annual Meeting of the Bryological Society of Japan, Toyama. Bryological Times 148: 3-5.
 
#Inoue, Y. & Ríos, D. 2019. Report on the 47th Annual Meeting of the Bryological Society of Japan, Toyama. Bryological Times 148: 3-5.
 +
#片桐知之・井上侑哉. 2019. 屋久島のコケ植物(第1回)研究の歴史と概要. 洋上アルプス293: 3.
 +
#井上侑哉. 2019. 屋久島のコケ植物(第3回)蘚類. 洋上アルプス 295: 3.
 +
#池田誠慈・井上侑哉・久保晴盛・小山克輝・中原-坪田美保・武内一恵・松村雅文・坪田博美. 2019. 広島県三原市の維管束植物(I): 概説とヒカゲノカズラ植物・シダ植物・裸子植物について. 広島市植物公園紀要34: 13–36.
 +
#[[Inoue_Kucera_Kubo_Tsubota_2019|Inoue, Y., Kučera, J., Kubo, H. & Tsubota, H. 2019. Barbula chenia (Pottiaceae) new to Japan. Acta Phytotax. Geobot. 70: 195–199.]]
 +
#Hashimoto, T., Inoue, Y. & Shimamura, M. 2019. A note on morphology of the heterogamous capitula rarely found in male inflorescences of Petasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim. (Asteraceae). Hikobia 18: 1–6.
 +
#[[井上・内田・坪田・山口_2019|井上侑哉・内田慎治・坪田博美・山口富美夫. 2019 (2020). 厳島の自然(1975)以降に広島県廿日市市宮島から報告されたコケ植物. 広島大学総合博物館研究報告11: 55–62.]]
 +
#[[坪田・池田・内田・紙本・塩路・久保・井上・中原-坪田・山口_2019|坪田博美・池田誠慈・内田慎治・紙本由佳理・塩路恒生・久保晴盛・井上侑哉・中原-坪田美保・山口富美夫. 2019 (2020). 広島大学デジタル自然史博物館(生物分野)のコンテンツについて. 広島大学総合博物館研究報告11: 79–96.]]
 +
#[[Inoue_Jiménez_Sato_Tsubota_Yamaguchi_2020|Inoue, Y., Jiménez, J. A., Sato, T., Tsubota, H. & Yamaguchi, T. 2020. Taxonomic reevaluation of ''Didymodon nigrescens'' (Pottiaceae) in Japan. Hattoria 11: 61–75.]]
 +
#[[井上・Kucera・久保・坪田_2020|井上侑哉・Jan Kučera・久保晴盛・坪田博美.  2020.  セン類センボンゴケ科''Barbula chenia''(テリハネジクチゴケ, 新称)日本に産す.  植物地理・分類研究 68: 76]]
 +
#[[坪田・池田・内田・紙本・塩路・久保・井上・中原-坪田・山口_2019|坪田博美・池田誠慈・内田慎治・紙本由佳理・塩路恒生・久保晴盛・井上侑哉・中原-坪田美保・山口富美夫.  2019 (2020).  広島大学デジタル自然史博物館(生物分野)のコンテンツについて.  広島大学総合博物館研究報告11: 79–96.]]
 +
#[[天本・西畑・井上・須山・嶋村・山口_2019|天本匡宥・西畑和輝・井上侑哉・須山知花・嶋村正樹・山口富美夫. 2019 (2020). 岐阜県産蘚類チェックリスト. 岐阜県植物研究会誌 34: 20–45.]]
 +
#[[Inoue_Jimenez_Sato_Tsubota_Yamaguchi_2020|Inoue, Y., Jiménez, J. A., Sato, T., Tsubota, H. & Yamaguchi, T.  2020.  Taxonomic reevaluation of ''Didymodon nigrescens'' (Pottiaceae) in Japan.  Hattoria 11: 61–75.]]
 +
#Zheng, T.-X., Inoue, Y. & Shimamura, M. 2020. Morphology of gemmae, an overlooked taxonomic trait in the genus ''Marchantia'' L. (Marchantiaceae). Bryologist 123: 601–610.
 +
#[[Inoue_Tsubota_Yamaguchi_2020|Inoue, Y., Tsubota, H. & Yamaguchi, T. 2020. ''Splachnobryum obtusum'' (Pottiaceae) new to Japan and its molecular evolution. Hikobia 18: 83–91.]]
 +
#[[井上・南葉・岩﨑・池田・塩路・中原-坪田・坪田_2020|井上侑哉・南葉錬志郎・岩﨑元道・池田誠慈・塩路恒生・中原-坪田美保・坪田博美. 2020. 広島県におけるヒナノシャクジョウ''Burmannia championii'' Thwaitesの新産地. Hikobia 18: 99–103.]]
 +
#嶋村正樹・橋本 環・井上侑哉. 2020. フキにおける冠毛のない小花からなる雄頭花の発見. Hikobia 18: 109–114.
 +
#Kim, W., Higuchi, M., Yamaguchi, T., Sato, T. & Inoue, Y. 2020. New and noteworthy records of the moss flora of Korea. Korean J. Pl. Taxon. 50: 419–426.
    
===学会発表(口頭)===
 
===学会発表(口頭)===
# 井上侑哉・坪田博美・山口登美夫. ''Pachyneuropsis miyagii''(Pottiaceae)の系統的位置. 日本蘚苔類学会第41回北海道大会(2012年9月7–9日, 斜里町). 講演要旨集 9. O5. 蘚苔類研究10: 298–299.
+
# 井上侑哉・坪田博美・山口富美夫. ''Pachyneuropsis miyagii''(Pottiaceae)の系統的位置. 日本蘚苔類学会第41回北海道大会(2012年9月7–9日, 斜里町). 講演要旨集 9. O5. 蘚苔類研究10: 298–299.
 
# 井上侑哉・坪田博美. 日本産閉鎖果蘚類コゴケ属ツボゴケ亜属(センボンゴケ科,蘚類)の分子系統解析と胞子嚢の形態比較. 日本植物分類学会第14回大会(2015年3月5–9日, 福島市). 研究発表要旨集 24. 1a05.
 
# 井上侑哉・坪田博美. 日本産閉鎖果蘚類コゴケ属ツボゴケ亜属(センボンゴケ科,蘚類)の分子系統解析と胞子嚢の形態比較. 日本植物分類学会第14回大会(2015年3月5–9日, 福島市). 研究発表要旨集 24. 1a05.
 
# Inoue, Y. & Tsubota, H. A taxonomic study on cleistocarpous species of ''Weissia'' (Pottiaceae, Bryophyta) in Japan. XX Cryptogamic Botany Symposium (between 22th and 25th of July 2015, Porto). Book of Abstract 68. SEB3.01.
 
# Inoue, Y. & Tsubota, H. A taxonomic study on cleistocarpous species of ''Weissia'' (Pottiaceae, Bryophyta) in Japan. XX Cryptogamic Botany Symposium (between 22th and 25th of July 2015, Porto). Book of Abstract 68. SEB3.01.
74行目: 92行目:  
# 井上侑哉. センボンゴケ科の系統・分類学的研究. 日本蘚苔類学会第46回群馬大会(2017年8月29–31日, みなかみ町). 講演要旨 4. AL01 蘚苔類研究11: 320.
 
# 井上侑哉. センボンゴケ科の系統・分類学的研究. 日本蘚苔類学会第46回群馬大会(2017年8月29–31日, みなかみ町). 講演要旨 4. AL01 蘚苔類研究11: 320.
 
# 片桐知之・井上侑哉. 東アジア固有のコケ植物ヤクシマアミバゴケHattoria yakushimensisの系統学的位置. 日本植物分類学会第17回大会(2017年3月7–10日, 金沢市). 研究発表要旨集 p. 40. H1.
 
# 片桐知之・井上侑哉. 東アジア固有のコケ植物ヤクシマアミバゴケHattoria yakushimensisの系統学的位置. 日本植物分類学会第17回大会(2017年3月7–10日, 金沢市). 研究発表要旨集 p. 40. H1.
# 嶋村正樹・Diana Rios Poveda・井上侑哉・小栗恵美子・出口博則・Sharifa Nabihah・奥田敏統. 福島第一原発の周辺でコケ植物に蓄積された放射性セシウムの時空間的解析とその遺伝的影響. 第5回福島⼤学環境放射能研究所成果報告会(2019年3月14–15日).
+
# 嶋村正樹・Diana Rios Poveda・井上侑哉・小栗恵美子・出口博則・Sharifa Nabihah・奥田敏統. 福島第一原発の周辺でコケ植物に蓄積された放射性セシウムの時空間的解析とその遺伝的影響. 第5回福島⼤学環境放射能研究所成果報告会(2019年3月14–15日, 福島市).
 +
# 出口博則・井上侑哉・坪田博美・H. ベドナレク-オヒラ・R. オヒラ. 日本産シモフリゴケ類の分類の現状. 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
# 西畑和輝・井上侑哉・山口富美夫. Calymperes boulayi(カタシロゴケ科,蘚類)が小笠原諸島母島でみつかる. 日本蘚苔類学会第49回オンライン高知大会(2020年9月4–5日).
 +
# 井上侑哉・坪田博美・山口富美夫. 小笠原諸島から見つかった日本新産のSplachnobryum obrusum(センボンゴケ科,セン類). 日本蘚苔類学会第49回オンライン高知大会(2020年9月4–5日).
    
===学会発表(ポスター)===
 
===学会発表(ポスター)===
126行目: 147行目:  
# 阪本愛・井上侑哉・坪田博美. 在来・外来タンポポの分布変化と生活史特性. 日本生態学会第66回大会(2019年3月15–19日). 講演要旨P1-139.
 
# 阪本愛・井上侑哉・坪田博美. 在来・外来タンポポの分布変化と生活史特性. 日本生態学会第66回大会(2019年3月15–19日). 講演要旨P1-139.
 
# Inoue, Y., Estébanez, B. & Tsubota, H. Morphological and phylogenetic notes on ''Trachycarpidium'' species (Pottiaceae, Bryophyta). IAB iMOSS SEB 2019 conference. (9-12 July 2019, Madrid). Po-26.
 
# Inoue, Y., Estébanez, B. & Tsubota, H. Morphological and phylogenetic notes on ''Trachycarpidium'' species (Pottiaceae, Bryophyta). IAB iMOSS SEB 2019 conference. (9-12 July 2019, Madrid). Po-26.
 +
# 天本匡宥・西畑和輝・井上侑哉・山口富美夫. 日本産アイバゴケ属2種の分類学的研究. 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
# 井上侑哉・Belén Estébanez Pérez・坪田博美. Trachycarpidium属(センボンゴケ科,セン類)の胞子体形態と系統関係. 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
# 内田慎治・井上侑哉・坪田博美・関 太郎. 1984(昭和59)年の宮島山火事跡の蘚苔類標本. 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
# 西畑和輝・徐 載欽・井上侑哉・嶋村正樹・山口富美夫. 石垣島で確認されたCalymperes palisotii(カタシロゴケ科,蘚類). 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
# 鄭 天雄・井上侑哉・嶋村正樹. 広島県におけるツヤゼニゴケとフタバネゼニゴケの同所的分布. 日本蘚苔類学会第48回福岡大会(2019年8月27–29日, 福岡市).
 +
#片桐知之・井上侑哉. コケ植物外来種リストの作成を目指した文献調査と各種の評価. 日本植物分類学会第19回大会(2020年2月29日–3月3日, 岐阜市). 講演要旨集p. 44, P-05.
 +
#天本匡宥・西畑和輝・井上侑哉・山口富美夫. 日本産アイバゴケ属(アイバゴケ科,苔類)の分類学的研究. 日本植物分類学会第19回大会(2020年2月29日–3月3日, 岐阜市). 講演要旨集p. 47, P-12.
 +
#井上侑哉・坪田博美・山口富美夫. イシバイゴケ(センボンゴケ科,セン類)の新産地と分類学的帰属. 日本植物分類学会第19回大会(2020年2月29日–3月3日, 岐阜市). 講演要旨集p. 60, P-37.
 +
#坪田博美・井上侑哉・山口富美夫. 広島県植物誌の今後―地方植物誌を継続させる上での課題―. 日本植物分類学会第19回大会(2020年2月29日–3月3日, 岐阜市). 講演要旨集p. 60, P-38.
 +
#本宮 炎・小林久哉・本宮宏美・井上侑哉・坪田博美. 体験と学びの野外博物館の実践―広島県三段峡の例―. 日本蘚苔類学会第49回オンライン高知大会(2020年9月4–5日).
    
===セミナー等===
 
===セミナー等===
 
# 井上侑哉・坪田博美・嶋村正樹. コケ植物でみられる右巻き・左巻きの形態について. 新学術領域研究「植物発生ロジック」H25年度若手ワークショップ.(2013年11月30日-12月2日,四條畷). プログラム 3. P-8.
 
# 井上侑哉・坪田博美・嶋村正樹. コケ植物でみられる右巻き・左巻きの形態について. 新学術領域研究「植物発生ロジック」H25年度若手ワークショップ.(2013年11月30日-12月2日,四條畷). プログラム 3. P-8.
 
# 井上侑哉. センボンゴケ科~コケ植物の魅力の一端にふれる~. 第7回ランチタイムプレゼンテーション.(2016年7月21日,広島大学大学院理学研究科理学融合教育研究センター)
 
# 井上侑哉. センボンゴケ科~コケ植物の魅力の一端にふれる~. 第7回ランチタイムプレゼンテーション.(2016年7月21日,広島大学大学院理学研究科理学融合教育研究センター)
# 嶋村正樹・井上侑哉.  苔の勉強会(主催:一般財団法人自然公園財団, 共催:日本蘚苔類学会, 2016年10月24日, 於 乗鞍自然保護センター).
+
# 嶋村正樹・井上侑哉.  苔の勉強会(主催:一般財団法人自然公園財団, 共催:日本蘚苔類学会, 2016年10月24日, 於 乗鞍自然保護センター)
# 井上侑哉・内田慎治. 野山で目につくコケの観察会(主催:おおの自然観察の森, 2017年5月14日, 於 おおの自然観察センター及び園内).
+
# 井上侑哉・内田慎治. 野山で目につくコケの観察会(主催:おおの自然観察の森, 2017年5月14日, 於 おおの自然観察センター及び園内)
 +
# 井上侑哉. コケのふしぎとその研究(主催:公益財団法人服部植物研究所, 助成:公益財団法人宮崎県芸術文化協会, 2019年8月10日, 於 宮崎県総合博物館)
 +
# 井上侑哉. 服部植物研究所の最近の活動-分子情報を用いたコケ植物の分類と国際交流-(主催:公益財団法人服部植物研究所, 2018年11月6日, 於 油津Yotten)
    
===受賞等===
 
===受賞等===
156行目: 189行目:  
[[Category:イ]]
 
[[Category:イ]]
 
[[Category:I]]
 
[[Category:I]]
 +
[[Category:人物]]

案内メニュー