差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
1,033 バイト追加 、 2019年3月16日 (土) 12:08
171行目: 171行目:  
*『日々成長していく植物を観察することができて勉強になった.』
 
*『日々成長していく植物を観察することができて勉強になった.』
 
*『自分たちが実習で行ったことは栽培のほんの一部なので,すべての作業を考えると植物を育てることはとても容易でないと感じた.』
 
*『自分たちが実習で行ったことは栽培のほんの一部なので,すべての作業を考えると植物を育てることはとても容易でないと感じた.』
 +
 +
 +
===平成31年春コース実習スケジュール===
 +
実習日:木曜日 14:35~16:05
 +
 +
第1回  4月18日(木) トウモロコシ,エダマメの種まき
 +
 +
第2回  4月25日(木) マルチ畝作り
 +
 +
第3回  5月 9日(木) カボチャ,トウモロコシ,エダマメの定植
 +
 +
第4回  5月16日(木) カボチャの支柱立て・ネット張り,トマト定植
 +
 +
第5回  5月30日(木) カボチャの整枝・誘引,トマトの芽かき・誘引 
 +
 +
第6回  6月 6日(木) 噴霧器の扱い方
 +
 +
第7回  6月27日(木) 作物の収穫時期について(収穫)
 +
 +
第8回  7月11日(木) 作物の収穫,まとめ
 +
 +
<春コースで栽培する野菜>
 +
 +
*カボチャ(栗坊)
 +
*トマト(麗夏,オレンジアイコ,シンディースイート,イエローキャロル)
 +
*トウモロコシ(ゴールドラッシュ)
 +
*エダマメ(おつな姫,いきなまる)
 +
*ナス(飛天長)
 +
*ピーマン(ジャンボピーマン)
    
===平成30年秋コース実習スケジュール===
 
===平成30年秋コース実習スケジュール===
435

回編集

案内メニュー