差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
16行目: 16行目:  
* この植物は,これまでに県内で自生が確認されているアキノタムラソウとは明らかに異なるが,現段階では該当する分類群がないため,仮の名を充てているものである.1980年代からその存在が知られていたが,文献上は2009年に初めて記録された.
 
* この植物は,これまでに県内で自生が確認されているアキノタムラソウとは明らかに異なるが,現段階では該当する分類群がないため,仮の名を充てているものである.1980年代からその存在が知られていたが,文献上は2009年に初めて記録された.
 
* [[世羅ほか_2010|世羅ほか(2010)]]で,''Salvia'' sp.としていたもの.「今後の詳細な調査・研究が必要である」とされていたが,[[Takano_Sera_Kurosaki_2014|Takano et al.(2014)]]で記載された.
 
* [[世羅ほか_2010|世羅ほか(2010)]]で,''Salvia'' sp.としていたもの.「今後の詳細な調査・研究が必要である」とされていたが,[[Takano_Sera_Kurosaki_2014|Takano et al.(2014)]]で記載された.
 +
* 生態写真は広島の山野草(夏編)の186頁に掲載.
    
=== 花期 ===
 
=== 花期 ===
      
== 分布・産地・天然記念物 ==
 
== 分布・産地・天然記念物 ==

案内メニュー