差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
700 バイト追加 、 2016年8月4日 (木) 15:18
15行目: 15行目:     
== 解説==
 
== 解説==
* 小型の多年生草本.久保ほか(2010)が県内からはじめて報告した.宮島では満潮時に海水が入る汽水の潟湖で生育が確認されている.本種は,水田や湿地に生育しているマツバイE. acicularis (Link.) Roem. & Schult. var. logiseta Svensonに外見が類似するが,植物体がより小型で,塩性湿地に生育し,地下部に小塊茎を生じることによって区別できる.生育地が非常に限られており,今後の環境の変化によって減少あるいは絶滅の恐れがある.
+
* 小型の多年生草本.[[久保・武内・向井・坪田_2010|久保ほか(2010)]]が県内からはじめて報告した.宮島では満潮時に海水が入る汽水の潟湖で生育が確認されている.本種は,水田や湿地に生育しているマツバイE. acicularis (Link.) Roem. & Schult. var. logiseta Svensonに外見が類似するが,植物体がより小型で,塩性湿地に生育し,地下部に小塊茎を生じることによって区別できる.生育地が非常に限られており,今後の環境の変化によって減少あるいは絶滅の恐れがある.
* 本州西部,四国,九州の塩生湿地に希に生える.県内ではこれまで報告がなかったが,大潮の干潮時にだけ現れる潟湖に生育しているのを確認した(久保ほか 2010).
+
* 本州西部,四国,九州の塩生湿地に希に生える.県内ではこれまで報告がなかったが,大潮の干潮時にだけ現れる潟湖に生育しているのを確認した([[久保・武内・向井・坪田_2010|久保ほか 2010]]).
    
=== 花期 ===
 
=== 花期 ===
39行目: 39行目:     
== 文献(出典)==
 
== 文献(出典)==
* 久保ほか(2010),[[平原ほか_2011|平原ほか(2011)]]
+
*[[久保・武内・向井・坪田_2010|久保ほか(2010)]],[[平原ほか_2011|平原ほか(2011)]]
 +
 
 +
==文献(引用)==
 +
*[[平原ほか_2011|平原友紀・久保晴盛・木村茉南美・向井誠二・坪田博美. 2010(2011). 広島県植物誌(1997)以降に広島県廿日市市宮島から報告された種子植物. 広島大学総合博物館研究報告 2: 57-63. [with English summary]]] [[メディア:Hirahara_et_al_2011.pdf|pdf]]
 +
*[[久保・武内・向井・坪田_2010|久保晴盛・武内一恵・向井誠二・坪田博美.  2010.  チャボイが広島県宮島に産する.  宮島自然植物実験所ニュースレター 15: 10-11. ]]
    
----
 
----

案内メニュー