差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
編集の要約なし
6行目: 6行目:  
*盛口 満.  2017.  となりの地衣類 地味で身近なふしぎの菌類ウォッチング.  246 pp.  八坂書房, 東京.
 
*盛口 満.  2017.  となりの地衣類 地味で身近なふしぎの菌類ウォッチング.  246 pp.  八坂書房, 東京.
 
*Nakanishi, M.  1966.  Taxonomical studies on the Family Graphidaceae of Japan. Sci. Hiroshima Univ., Ser. B, Div. 2, 11: 51-126.
 
*Nakanishi, M.  1966.  Taxonomical studies on the Family Graphidaceae of Japan. Sci. Hiroshima Univ., Ser. B, Div. 2, 11: 51-126.
*中西 稔・生塩正義.  1960.  ヘラゴケの新産地,  ヒコビア 2. 108.
+
*中西 稔・生塩正義.  1960.  ヘラゴケの新産地,  Hikobia 2(3): 108.
*中西 稔・生塩正義.  1961.  広島県の地衣類 (1), ヒコビア 2. 195-198.
+
*中西 稔・生塩正義.  1961.  広島県の地衣類 (1). Hikobia 2(3): 195-198.
*中西 稔・生塩正義.  1961.  広島県の地衣類 (2),  ヒコビア 2. 271-276.
+
*中西 稔・生塩正義.  1961.  広島県の地衣類 (2),  Hikobia 2(4): 271-276.
*中西 稔・生塩正義.  1962.  広島県の地衣類 (3),  ヒコビア 3. 19-24.
+
*中西 稔・生塩正義.  1962.  広島県の地衣類 (3),  Hikobia 3(1): 19-24.
*中西 稔・生塩正義.  1962.  広島県の地衣類 (4),  ヒコビア 3. 102-106.
+
*中西 稔・生塩正義.  1962.  広島県の地衣類 (4),  Hikobia 3(2): 102-106.
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (5),  ヒコビア 3. 203-209.
+
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (5),  Hikobia 3(3): 203-209.
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (6),  ヒコビア 3. 300-306.
+
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (6),  Hikobia 3(4): 300-306.
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (7),  ヒコビア 4. 52-60.
+
*中西 稔・生塩正義.  1963.  広島県の地衣類 (7),  Hikobia 4(1-2): 52-60.
 
*[[中西・生塩・井上_1975|中西 稔・生塩正義・井上正鉄. 1975. 厳島(宮島)の地衣類. 天然記念物瀰山原始林・特別名勝厳島緊急調査委員会(編), 厳島の自然, 総合学術調査研究報告, pp. 377-393 + pls. XLVI-XLVII. 宮島町, 広島. ]]
 
*[[中西・生塩・井上_1975|中西 稔・生塩正義・井上正鉄. 1975. 厳島(宮島)の地衣類. 天然記念物瀰山原始林・特別名勝厳島緊急調査委員会(編), 厳島の自然, 総合学術調査研究報告, pp. 377-393 + pls. XLVI-XLVII. 宮島町, 広島. ]]
 
*[[中西・生塩・竹下_1997|中西 稔・生塩正義・竹下俊治.  1997.  地衣植物目録.  広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編), 広島県植物誌, pp. 657-692.  中国新聞社, 広島.]]
 
*[[中西・生塩・竹下_1997|中西 稔・生塩正義・竹下俊治.  1997.  地衣植物目録.  広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編), 広島県植物誌, pp. 657-692.  中国新聞社, 広島.]]
444

回編集

案内メニュー