差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
編集の要約なし
15行目: 15行目:  
==解説==
 
==解説==
 
*タヌキに似た背格好をしているが、イタチ科でタヌキと耳の発達や顔の模様などが異なる.
 
*タヌキに似た背格好をしているが、イタチ科でタヌキと耳の発達や顔の模様などが異なる.
*林にすみ、地中に穴を掘って巣を作る.足のつめは長くあなを掘るのに適している.
+
*林にすみ、地中に穴を掘って巣を作る.足の爪は長く穴を掘るのに適している.
 
*ミミズや果実、昆虫などを採食する.
 
*ミミズや果実、昆虫などを採食する.
 
*昔からタヌキ汁など食用にされていた.
 
*昔からタヌキ汁など食用にされていた.
36行目: 36行目:     
==参考文献==
 
==参考文献==
*阿部永, 石井信夫, 伊藤徹魯, 金子之史, 前田喜四雄, 三浦慎悟, 米田政明.  2008.  日本の哺乳類, 改定2版.  206 pp.  東海大学出版会, 秦野.
+
*広島県の哺乳類.  122 pp.  中国新聞社, 広島.
*広島哺乳類談話会(編).  2000.  広島県の哺乳類.  169 pp.  中国新聞社, 広島.
     −
==インターネットリソース==
  −
*Mammal Species of the World, 3rd edition (MSW3) https://www.departments.bucknell.edu/biology/resources/msw3/
  −
*日本のレッドデータ検索システム http://jpnrdb.com/index.html
  −
  −
==更新履歴==
  −
*2017.06.28 ページ作成.
  −
*2018.02.21 参考文献・インターネットリソースの追加.
   
----
 
----
 
<span style="font-size:10">[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]]> [[郷土の動物]] > [[広島県の哺乳類]] > [[ニホンアナグマ]] | [[広島県の動物図鑑]] / [[広島県の動物図鑑/和名順/ブロック|和名順]]</span>
 
<span style="font-size:10">[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]]> [[郷土の動物]] > [[広島県の哺乳類]] > [[ニホンアナグマ]] | [[広島県の動物図鑑]] / [[広島県の動物図鑑/和名順/ブロック|和名順]]</span>
658

回編集

案内メニュー