植物観察会/KansatsukaiPageMiniLetter329

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

ヒコビアミニレター No. 329 (2007年5月9日)

2007年4月22日の第454回植物観察会は山野峡において行われた.山野峡駐車場に10時45分集合.講師:関太郎.参加者62名.小雨の中を竜頭滝に向かう.ツルカノコソウ,タチツボスミレ,ナガバタチツボスミレ,ムラサキケマン,セントウソウ,イチリンソウ,ヤマルリソウ,ヤマネコノメソウ,シロバナネコノメソウ,ヤブヘビイチゴ,ヤマハコベ,サワハコベ,シャガ,フタバアオイなど草本類の花やヤマブキ,ヤブツバキ,アオキなどの木本類の花も沢山見ることが出来た.アオイカズラやトウゴクサバノオも確認することが出来た.川沿いの樹木にはキヨスミイトゴケが垂れ下がり,特異な相観を呈する.枯れそうになったカヤの木をみていると,着生したコケが宿主の樹木を枯れさせているように見えて,ミズナラに寄生したヤドリギを連想させる.竜頭滝の所から車道まで登って昼食をとる.その頃から雨が激しくなり,車道を下って帰路につく.ナツアサドリの花を見ることが出来た.


(G. Toyohara 記)

旧サイトは,806件のアクセスがありました.

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 宮島自然植物実験所 / 植物観察会のトップ / 過去のヒコビアミニレター / 古いNews | 植物 にもどる