植物観察会/KansatsukaiPageAisatsu

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 宮島 > 植物観察会 | 植物

あいさつ

2000年から関先生に代わって,豊原が観察会のお世話をします.よろしくお願いします.

広島大学理学部附属宮島自然植物実験所 豊原源太郎

●豊原先生は,1999年5月より実験所の方に移られました.ご専門は生態学(植物社会学)で,アカマツ林の研究をされております.

坪田博美

来年1月から, この観察会のお世話を宮島自然植物実験所助教授の豊原源太郎先生にお願いすることにいたしました. 本来ならば, 私が定年退官した時に交替すべきだったのですが, 適任者がいなかったので, そのままお世話させて頂いてまいりました. 本年5月1日付けで豊原先生が宮島実験所に着任され, たいへん心強いスタッフです. 先生のご専門は植物生態学, とくにアカマツ林の植物社会学の研究では著名な方です. 先生は何よりもフィールドワークを愛され, 伝統あるこの観察会のリーダーとして打ってつけの方です. なお, 事務的なことは, 従来どおり向井誠二技官がいたしますので, あわせてよろしくお願いいたします. 思えば, 1977年6月12日, 広島市白木町安駄山での観察会を宮島実験所の事業として私がお世話して以来, 22年間, 皆様の暖かいご支援を心から感謝いたします.

広島大学名誉教授 関 太郎

旧サイトは,441件のアクセスがありました.

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 宮島自然植物実験所 / 植物観察会のトップ | 植物 にもどる