東広島キャンパスの遺跡/山中池南遺跡第2地点

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > 広島大学デジタル博物館 > 文化財博物館 > 東広島キャンパスの遺跡 > 山中池南遺跡第1地点

山中池南遺跡第2地点

遺跡北部が保存区として設定されたが、その後、南部にも古墳時代を中心とする重要遺構が発見されたため、これも保存地区に含まれることとなった。2007年度より古墳時代遺構の保存整備が実施され、遺跡公園として公開されている[1]

関連する遺跡