宮島/20100801子供のための宮島野外植物観察会

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

子供のための宮島野外植物観察会

  • 終了しました.参加者の皆さん,暑い中おいで頂ありがとうございました.
    • 園内で植物観察
    • アカマツ林について
    • 植物標本の作り方

  • 小中学生対象に宮島で植物観察会を行います.
    • 植物を野外で観察しながら宮島自然植物実験所まで歩きます.その後,実験所で植物標本の作り方や名前のつけ方について解説します.夏休みの自由研究の参考になる内容を予定しています.
    • 当日,昼食は持参してください.
    • 長距離歩きますので,水分補給に配慮してください.
  • ヒコビア会・環境省・宮島パークボランティアの共催事業です.
  • これは,西広島タイムス(7月9日号)の5ページに掲載された内容です.5ページの右下に記事があります.
日時=2010年8月1日(日)午前9時半-午後3時.小雨決行,荒天午前のみ
集合場所=宮島港桟橋待合室前
内容=広島大宮島自然植物実験所の観察路(約6 km)で植物観察
対象=小学生以上の親子
定員=20人(申込多数の場合抽選)
参加費=500円(保険料,材料費)
持参物=メモ,筆記用具,大きめの袋,昼食,水筒,帽子,雨具.野外に出る服装で
申込=住所,氏名,年齢,学年,電話番号,Eメールアドレスを往復ハガキまたは
ファックス,Eメールで.〒739-0543 廿日市市宮島町三ツ丸子山1156-2 広島大・理・
宮島自然植物実験所「8月1日野外観察会」係宛,FAX 0829-40-2001,
Eメール miyajimaアットマークhiroshima-u.ac.jp
締切=7月23日(金)消印有効
問合=0829-44-2025 宮島自然植物実験所

注意.西広島タイムスに掲載された記事の中のFAX番号は,「0829-44-2025」でしたが,
「0829-40-2001」の誤りです.