ラン藻

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

目次

ラン藻(藍藻,シアノバクテリア)

  • Cyanobacteria, blue-green algae

特徴

  • 原核生物の一種.古い教科書では藻類とされているが,最近ではバクテリアの仲間として扱われることが多い.
  • 光合成能をもち,光合成色素をもつ.
  • 緑色植物葉緑体ラン藻の仲間が祖先となり,真核生物の細胞内に共生したものと考えられている.
    • DNAの塩基配列などにもとづく分子系統解析の結果.
    • 光合成色素の共通性.など
  • 窒素固定能をもつものが多く,地球上でみられる様々な過酷な環境下で生育できる.また,陸上植物や地衣類,ホヤと共生関係をもつ種がある.
  • 芝生などに生育するネンジュモ属Nostocなどもラン藻の仲間.

ラン藻類と共生関係をもつ生物

  • コケ植物
    • ツノゴケ類 Anthoceros punctatus(配偶体,ネンジュモ属Nostoc; Rodgers & Stewart 1977, Stewart & Rodgers 1978)
    • 苔類 Blasia pusilla(配偶体,ネンジュモ属Nostoc; Rodgers & Stewart 1977, Stewart & Rodgers 1978)
  • シダ植物
  • 裸子植物
    • ソテツ(根,ネンジュモ属Nostoc
  • 被子植物
    • Gunnera属(茎,ネンジュモ属Nostoc
  • 地衣類
    • 菌類と共生 ツメゴケ属 Peltigera canina(ネンジュモ属Nostoc; Stewart & Rodgers 1978)
  • ホヤ
    • ホヤ類(プロクロロン属Prochloron; Shimada et al. 2003)

文献

  • Rodgers, G. A. & Stewart, W. D. P. 1977. The cyanophyte-hepatic symbiosis. I. Morphology and physiology. New Phytol. 78: 441-458.
  • Shimada, A., Yano, N., Kanai, S., Lewin, R. A. & Maruyama, T. 2003. Molecular phylogenetic relationship between two symbiotic photo-oxygenic prokaryotes, Prochloron sp. and Synechocystis trididemni. Phycologia 42: 193-197.
  • Stewart, W. D. P. & Rodgers, G. A. 1978. Studies on the symbiotic blue-green algae of Anthoceros, Blasia and Peltigera. Ecol. Bull. (Stockholm) 26: 247-259.