モミジバスズカケノキ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

モミジバスズカケノキ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Platanus x acerifolia (Aiton) Willd.

分類

  • スズカケノキ科 Platanaceae

分布

  • 世界中で広く街路樹として用いられる.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

解説

  • 樹皮は淡い灰褐色でまだらに剥がれる.
  • 葉身は広卵形で掌状に浅く3裂もしくは5裂する.
  • スズカケノキと,アメリカスズカケノキの交配種.
  • 日本には明治末期に移入され,街路樹や庭園樹としてよく見かける.
  • 東広島キャンパスでは国際の森に植栽されている.


English

English name

Scientific name

Taxonomy

Distribution

Flowering season

Notes

中文

中文名 Chinese name

科学名称

分類

分布

开花季节

解説

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > モミジバスズカケノキ