ムカゴイラクサ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ムカゴイラクサ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ムカゴイラクサ Laportea bulbifera (Sieb. & Zucc.) Wedd.

シノニム

その他

  • Laportea bulbifera (Sieb. et Zucc.) Wedd.(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > イラクサ科 Urticaceae > ムカゴイラクサ属 Laportea

解説

吉備高原面から中国山地,稀に沿岸部の渓谷に分布.刺毛があり,皮膚に刺さると痛い.葉腋に球形の無性芽がつく.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 吉和村立岩(yy-10235),戸河内町本横川(yy-11634),佐伯町加森山(yy-3675),比婆山(mt-6661),東城町三国山(yw-4593),呉市白糸滝(mt-8837),湯来町阿弥陀山(hh-5855),猿政山(mt-12927),野呂山(mt-14105),総領町舟迫(yw-8419),砥石郷山(mt-15627),広島市宇賀峡(rn-9662),口和町宮内(hn-804),比和町布見川(yy-14203),高野町岩屋権現(km-7528),神之瀬峡(hn-1548),甲山町今高野山(ns-1483),甲奴町品の滝(ns-861),世羅町戸張(ns-415),君田村小庵谷(kk-3319)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ムカゴイラ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 13070

文献(出典)

  • 土井 1983,山下 1988,吉野 1989,関ほか 1996

広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編). 1997. 広島県植物誌. Pp. 832. 中国新聞社, 広島.


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる