ブナ科樹木萎凋病

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

ブナ科樹木萎凋病(Japanese Oak Wilt)

ブナ科樹木萎凋病は,ブナ科の樹木で見られる病害.ナラ枯れとも呼ばれる.集団枯損が発生することが多い. カシノナガキクイムシによって伝播される病原菌により引き起こされる.病原菌は子嚢菌のRaffaelea quercivora. 1980年以降に日本海側を中心に被害が確認され,拡大傾向にある.