ヒバクザクラ 廣島大學櫻曼荼羅

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ヒバクザクラ(被爆桜)

ヒバクザクラ(被爆桜)(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 2, 2019)
ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)
ヒバクザクラ(被爆桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 2, 2019)
ヒバクザクラ(被爆桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 2, 2019)
ヒバクザクラ(被爆桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
ヒバクザクラ(被爆桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 5, 2019)
ヒバクザクラ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際の森; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2017)

目次

ヒバクザクラ(被爆桜)

基本データ

和名・品種名
染井吉野
読み
ソメイヨシノ
開花期
4月上旬
淡紅白色
花弁数
一重
サイズ
高木
樹形
場所
国際の森
本数
1

解説

  • 栽培品種としてはソメイヨシノ(染井吉野)にあたる.
  • 植栽
  • このサクラは,旧広島市庁舎の中庭にあったソメイヨシノで,昭和20年の原爆被災に際し幹を残して焼けながらも,その後元気に芽ぶき,毎年この季節となると美しい花を咲かせ,被爆の貴重な証となっている親木から穂木を採取・育成したものです.

広島大学内での生育場所

  • 国際の森(東広島キャンパス)

由来


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ヒバクザクラ(被爆桜)