ハイタカ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > ハイタカ | 広島県の動物図鑑 / 和名順

ハイタカ(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jan. 18, 2019)
ハイタカ(廿日市市宮島町; 撮影: 熊谷美登)

目次

ハイタカ Accipiter nisus nisosimilis

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 鳥綱 Aves > タカ目 Accipitriformes > タカ科 Accipitridae > ハイタカ属 Accipiter > ハイタカ(種) Accipiter nisus > ハイタカ(亜種) Accipiter nisus nisosimilis

解説

  • 本州中部以北の産地の林で繁殖する小型のタカで,冬季は西日本の暖地にも移動するため,全国の山地から低地の林や農耕地,市街地などで見られる.
  • 広島県内では,中国山地から島しょ部まで全県的に観察されており,記録数も多いが,そのほとんどは冬季と春秋の渡りの時期のもの.

分布・産地・天然記念物

分布

  • ユーラシア大陸中部(繁殖),ユーラシア大陸南部・アフリカ北部(越冬),日本・ヨーロッパ(通年生息)

産地

天然記念物

  • 環境省RDBカテゴリ:準絶滅危惧(NT)
  • 広島県RDBカテゴリ(2011):情報不足(DD)
  • ワシントン条約附属書II(CITES Appendix II 2013)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

  • European Sparrow Hawk

広島県方言

備考

宮島のハイタカも参照.

関連ページ

参考文献

  • 宮島町教育委員会(編). 1999. 宮島の野鳥. 176 pp. 宮島町, 宮島町.
  • 日本鳥学会(編). 2012. 日本鳥類目録改訂第7版. xx + 438 pp. 日本鳥学会, 三田.
  • 日本野鳥の会広島県支部(編著). 2002. ひろしま野鳥図鑑, 増補改訂版. 267 pp. 中国新聞社, 広島.

更新履歴

  • 2016.12.25 ページ作成.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > ハイタカ | 広島県の動物図鑑 / 和名順