ナマズ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水魚 > ナマズ| 広島県の動物図鑑 / 和名順 | 魚類図鑑 / 分類 / 和名順 / 学名順

約50 cmのナマズ成魚(広島県東広島市黒瀬川水系; 撮影: 鮫島裕貴, Jul. 8, 2017)

目次

ナマズ Silurus asotus

分類

脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 硬骨魚綱 Osteichthyes > 条鰭亜綱 Actinopterygii > ナマズ目 Siluriformes > ナマズ科 Siluridae > ナマズ属 Silurus > ナマズ Silurus asotus

解説

  • 石狩川より南西部の北海道~九州.国外ではアムール川流域~ベトナム中部クアンガイ周辺のアジア大陸極東域,朝鮮半島西部,台湾,海南島.
  • 広島県では,上流域を除く各地の川,湖沼に多い.
  • 長いひげが上あごと,短いひげが下あごに各一対ある.
  • 成魚の体長は約40 cmで湖沼では特に大きくなり60 cm以上のものが釣り上げられることもある.
  • 主に夜間に活動して餌をとるが,川が増水して濁った時は昼間にも活動する.
  • 流れの緩い水草などのある砂泥底を好み,魚類,甲殻類,貝類を食べる.
  • 産卵期は5月から7月,雨後の夜間に小川や水田に入り水草などに卵を産み付ける.
  • 蒲焼にすると美味.

天然記念物・RDB

  • 該当なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

  • catfish

広島県方言

  • なまず(全県)

備考

参考文献

  • 比婆科学教育振興会(編). 1994. 広島県の淡水魚, 増補改訂版. 239 pp. 中国新聞社, 広島.
  • 中坊徹次(編). 2013. 日本産魚類検索 全種の同定, 3版. xlix + xxxii + xvi + 2428 pp. 東海大学出版会, 秦野.
  • 田口 哲. 2014. フィールドガイド 淡水魚識別図鑑 日本で見られる淡水魚の見分け方. 256 pp. 誠文堂新光社, 東京.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水魚 > ナマズ| 広島県の動物図鑑 / 和名順 | 魚類図鑑 / 分類 / 和名順 / 学名順