トウカエデ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

トウカエデ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Acer buergerianum Miq.

分類

  • ムクロジ科 Sapindaceae

分布

  • 台湾および中国大陸東南部に自生.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

解説

  • ムクロジ科の落葉高木.
  • 冬芽の鱗片は9-13対,瓦重ね状に並ぶ.
  • 葉は3裂し,全縁.裏面は灰白色をおびる.
  • 葉柄は葉身より短く,はじめ軟毛がある.
  • 花期は4月.
  • 果期は6月.果翼は平行ないし鋭角に開く.

English

English name

Scientific name

  • Acer buergerianum Miq.

Taxonomy

  • Sapindaceae

Distribution

Flowering season

Notes

中文

中文名 Chinese name

  • 三角槭

科学名称

分类

  • 槭树科

分布

  • 生于台湾和中国大陆东南部。

开花季节

解说

  • 槭树的落叶乔木
  • 冬芽有9-13对鳞片,呈现出瓦状排列。
  • 叶子呈现三裂,叶片全缘。 反面为灰白色。
  • 叶柄短于叶片,最初的地方有短柔毛。
  • 花季在4月。
  • 6月为结果期。 果翅平行或有尖锐棱角。

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > トウカエデ