ゼゼラ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水魚 > ゼゼラ| 広島県の動物図鑑 / 和名順 | 魚類図鑑 / 分類 / 和名順 / 学名順

ゼゼラ(広島県福山市郷分町芦田川水系産; 撮影: 平山琢朗, Mar. 24, 2017)

目次

ゼゼラ Biwia zezera

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 顎口上綱 Gnathostomata > 硬骨魚綱 Osteichthyes > 条鰭亜綱 Actinopterygii > コイ目 Cypriniformes > コイ科 Cyprinidae > ゼゼラ属 Biwia > ゼゼラ Biwia zezera

解説

  • 日本特産の淡水魚.岐阜県から福岡県に分布するが,明らかな天然分布は琵琶湖淀川水系と岐阜県と考えられている.
  • 広島県では,西城川で採集されたこともあるが,主な生息地は芦田川である.
  • 芦田川のゼゼラは天然分布か,それとも移入によるかは判断しにくいが,岡山県三河川と魚相が類似していることから天然分布と考えられている.
  • 琵琶湖からのアユの放流種苗に本種が混ざっていることがあるが,輸送中に傷つきやすくほとんど死んでしまうようである.
  • カマツカの幼魚に似るが口にひげがなく,カマツカほど大きくない.成魚の体長は約6 cm.
  • 砂底を好み,小型の水生昆虫や藻類を食べる.
  • 産卵期は,琵琶湖では4月から7月.岸近くの水草の根に卵を産み付ける.オスが卵塊を保護するという.
  • 和名は,琵琶湖の膳所(ぜぜ)の浜で採集されたことに由来する.

天然記念物・RDB

  • 環境省カテゴリ:絶滅危惧II類(VU)
  • 広島県RDB2011:要注意種(AN)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

  • 特になし

備考

参考文献

  • 比婆科学教育振興会(編). 1994. 広島県の淡水魚, 増補改訂版. 239 pp. 中国新聞社, 広島.
  • 中坊徹次(編). 2013. 日本産魚類検索 全種の同定, 3版. xlix + xxxii + xvi + 2428 pp. 東海大学出版会, 秦野.
  • 田口 哲. 2014. フィールドガイド 淡水魚識別図鑑 日本で見られる淡水魚の見分け方. 256 pp. 誠文堂新光社, 東京.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水魚 > ゼゼラ| 広島県の動物図鑑 / 和名順 | 魚類図鑑 / 分類 / 和名順 / 学名順