クチナシ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
クチナシの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 1, 2016)

クチナシ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Gardenia jasminoides Ellis

分類

  • アカネ科 Rubiaceae

分布

  • 本州(静岡以西)・四国・九州・琉球
  • 台湾・中国大陸南部・インドシナ

東広島キャンパスの花期

  • 6-7月

解説

  • アカネ科の常緑低木.
  • 倒披針形,長楕円形もしくは楕円形で無毛の葉をつける.対生.
  • 花は白色で芳香がある.
  • 八重咲のものは一般的には古くに中国からヨーロッパに渡って改良されたもの.
  • 庭木としてよく植栽される.
  • 東広島キャンパスでは植え込みとして多く植栽されている.

English

English name

Scientific name

Taxonomy

Distribution

Flowering season

Notes

中文

中文名 Chinese name

科学名称

分类

分布

解说

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > クチナシ