イワタイゲキ Euphorbia jolkinii Boiss.

トウダイグサ科 Euphorbiaceae

解説

タイゲキとは大戟(たいげき)のことで,漢方に用いられる生薬のひとつ.同属のシナタカトウダイEuphorbia pekinensisやアカネ科の多年草の一種の根や根皮のこと.和名は,岩場に生育する大戟(たいげき)の意味.

慣用名

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 準絶滅危惧(NT)
  • 環境庁コード: 31060
  • 県RDB

文献(出典)

  • 広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編). 1997. 広島県植物誌. Pp. 832. 中国新聞社, 広島.

Counter: 1800, today: 1, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 21 Jan 2010 13:40:49 JST (3688d)