「魚類図鑑/分類」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
1,303行: 1,303行:
 
************[[メガネハギ|メガネハギ]]
 
************[[メガネハギ|メガネハギ]]
 
***********カワハギ科 Family Monacanthidae
 
***********カワハギ科 Family Monacanthidae
************[[ウスバハギ|ウスバハギ]]
+
************[[ノコギリハギ|ノコギリハギ ''Paraluteres prionurus'']]
************[[ソウシハギ|ソウシハギ]]
+
************[[テングカワハギ|テングカワハギ ''Oxymonacantus longirostris'']]
************[[アザミカワハギ|アザミカワハギ]]
+
************[[ウスバハギ|ウスバハギ ''Aluterus monoceros'']]
************[[ハクセイハギ|ハクセイハギ]]
+
************[[ソウシハギ|ソウシハギ ''Aluterus scriptus]]
************[[メガネウマヅラハギ|メガネウマヅラハギ]]
+
************[[アザミカワハギ|アザミカワハギ ''Amanses scopas'']]
************[[アミメウマヅラハギ|アミメウマヅラハギ]]
+
************[[アミメハギ|アミメハギ ''Rudarius ercodes'']]
************[[テングカワハギ|テングカワハギ]]
+
************[[ノコギリハギ|ノコギリハギ]]
+
************[[ヨソギ|ヨソギ]]
+
************[[アミメハギ|アミメハギ]]
+
 
************[[ウマヅラハギ|ウマヅラハギ ''Thamnaconus modestus'']]
 
************[[ウマヅラハギ|ウマヅラハギ ''Thamnaconus modestus'']]
 +
************[[ハクセイハギ|ハクセイハギ ''Cantherhines dumerilii'']]
 +
************[[メガネウマヅラハギ|メガネウマヅラハギ ''Cantherhines fronticinctus'']]
 +
************[[アミメウマヅラハギ|アミメウマヅラハギ ''Cantherhines pardalis'']]
 
************[[ヒゲハギ|ヒゲハギ ''Chaetodermis penicilligera'']]
 
************[[ヒゲハギ|ヒゲハギ ''Chaetodermis penicilligera'']]
 
************[[ニシキカワハギ|ニシキカワハギ ''Pervagor janthinosoma'']]
 
************[[ニシキカワハギ|ニシキカワハギ ''Pervagor janthinosoma'']]
 
************[[カワハギ|カワハギ ''Stephanolepis cirrhifer'']]
 
************[[カワハギ|カワハギ ''Stephanolepis cirrhifer'']]
 +
************[[ヨソギ|ヨソギ ''Paramonacanthus oblongus'']]
 
***********イトマキフグ科 Family Aracanidae
 
***********イトマキフグ科 Family Aracanidae
 
***********ハコフグ科 Family Ostraciidae
 
***********ハコフグ科 Family Ostraciidae

2020年4月24日 (金) 08:47時点における版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 魚類図鑑 | 分類 / 和名順 / 学名順

目次

魚類図鑑(分類順)

種名の配列,目,科,学名はおおむね中坊(2013)に従った(359科).旧分類(中坊 2000)はこちら.黄色く反転しているリンクは編集中のページ.

目次

備考

旧分類

正誤表に載っていなかった誤植

中坊(2013)の正誤表 https://www.press.tokai.ac.jp/seigohyo/gyoruikensaku_seigo.pdf に載っていない誤植を修正済み.

  • 「ウスエイ科 Family Plesiobatididae」→「ウスエイ科 Family Plesiobatidae」(diを削除)
  • 「ヒメ科 Family Aulopodidae」→「ヒメ科 Family Aulopidae」(odを削除)
  • 「シマイサキ科 Family Teraponidae」→「シマイサキ科 Family Terapontidae」(tを挿入)
  • 「ドチザメ科 Family Triakididae」→「ドチザメ科 Family Triakidae」(diを削除)

確認すべき学名

更新履歴

  • 2017.03.30 旧サイトよりコンテンツ移行開始.
  • 2019.10.09 約257/820種移行終了(158種の学名記載が残っている)
  • 2019.10.15 約820種の和名記入終了.
  • 2019.10.30 約294/820種移行終了(195種の学名記載が残っている)
  • 2019.11.29 約332/820種移行終了(233種の学名記載が残っている)
  • 2019.12.27 約400/820種移行終了(301種の学名記載が残っている)
  • 2020.01.14 約410/820種移行終了(半分終了.310種の学名記載が残っている)
  • 2020.01.31 約434/820種移行終了(334種の学名記載が残っている)
  • 2020.02.28 約482/820種移行終了(382種の学名記載が残っている)
  • 2020.03.31 約605/820種移行終了(505種の学名記載が残っている)
  • 2020.04.17 約820/820種移行終了(719種の学名記載が残っている)

関連ページ

参考文献

  • 中坊徹次(編). 2013. 日本産魚類検索 全種の同定, 3版. xlix + xxxii + xvi + 2428 pp. 東海大学出版会, 秦野.

インターネットリソース


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 魚類図鑑 | 分類 / 和名順 / 学名順