「東広島植物園/植物栽培入門講座/春作コース」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
14行目: 14行目:
 
[[ファイル: 20080516マルチ穴あけ_圃場_塩路撮影.JPG|200px|thumb|right|マルチ穴あけ(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 16, 2008)]]
 
[[ファイル: 20080516マルチ穴あけ_圃場_塩路撮影.JPG|200px|thumb|right|マルチ穴あけ(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 16, 2008)]]
 
[[ファイル: 20070522苗の植え付け_圃場_塩路撮影.JPG|200px|thumb|right|苗の植え付け(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 22, 2007)]]
 
[[ファイル: 20070522苗の植え付け_圃場_塩路撮影.JPG|200px|thumb|right|苗の植え付け(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 22, 2007)]]
 +
[[ファイル: 20160602支柱立て_圃場_塩路撮影.JPG|200px|thumb|right|支柱立て(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Jun. 2, 2016)]]
 
*6月の作業目標:追肥の手法と意味,農薬の知識と噴霧器の扱い方について学びます.
 
*6月の作業目標:追肥の手法と意味,農薬の知識と噴霧器の扱い方について学びます.
 
*7月の作業目標:収穫時期の見きわめ方,収穫のポイントについて学びます.
 
*7月の作業目標:収穫時期の見きわめ方,収穫のポイントについて学びます.

2017年3月3日 (金) 15:23時点における版

春作コース

春コース圃場風景(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Nov. 7, 2008)
春コース圃場風景(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Jul. 2, 2007)
春コース圃場風景(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Aug. 8, 2008)
春コース圃場風景(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Nov. 7, 2008)

目標

春作コースでは,夏に収穫する実もの野菜を対象に栽培方法を学びます.

  • 4月の作業目標:マルチ畝の作り方,マルチの役割,畝立ての方法,育苗ポットを用いた種まきについて学びます.
ポリポットへの種まき(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Apr. 24, 2007)
管理機による圃場の耕うん(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 8, 2014)
鍬を使っての畝立て(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 7, 2015)
黒マルチ張り(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Apr. 24, 2007)
  • 5月の作業目標:よい苗の見きわめ方,苗の定植方法,農業用パイプを用いた支柱の立て方,つるの誘引,わき芽取り,摘心,間引きの方法について学びます.
マルチ穴あけ(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 16, 2008)
苗の植え付け(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, May. 22, 2007)
支柱立て(広島大学植物園; 撮影: 塩路恒生, Jun. 2, 2016)
  • 6月の作業目標:追肥の手法と意味,農薬の知識と噴霧器の扱い方について学びます.
  • 7月の作業目標:収穫時期の見きわめ方,収穫のポイントについて学びます.

備考

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 広島大学植物園 > 春作コース